05
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
23
24
28
30
31
   

伊豆の旅ー2

5月29日(月)
今日も暑い 31℃あるそうだ。
しかし家の中でゴソゴソ雑用をしていたが 汗が出ることもなく
気持ちよく過ごせている 湿度が多くないのだろう。
暑くなってくるとnonnaは出不精になる。
その兆候が少し見え始めてきた。
これではいかん!と思いながら家の中で仕事をしていると
雑用が多すぎて一日が回り切れない。
“・・・そして今日も暮れなむ” である。
ー伊豆旅行ー
2日目
旅館を出てすぐ 遊覧船にて天然記念物「天窓洞」見物。
浄蓮の滝・ワサビの里を見て 河津桜の河津町を抜けて
下田へー ここで昼食タイム。天ぷらそば定食でお腹いっぱい。
次に開国の舞台の1ストーリー「唐人お吉記念館」へ
お吉の墓があり 案内をしてくれる女性のユニークな説明が大うけだった。
お国のために恋人と別れ”唐人お吉”と蔑まれながら
凛として機密を漏らさず生き抜いた女性
最後は河原乞食の様になって所謂使い捨てでなくなったそうだ。
最後に着ていた着物が展示されていたが
今も昔も政治の世界はやりっぱなしの情けない社会だ。
手前が最後にきていた着物 継ぎはぎでボロボロだ。
お吉着物
写真が横向きになってしまった。
これでこの日は早めの稲取温泉の宿へ。
この宿は全館畳敷き 足袋ような靴下履きでスリッパなし。
何んとユニークな!
ゆっくり温泉に入り テーブル式和食で皆ほっ!
マア出るわ出るわすごい料理!
圧倒されて写真撮ることも思い出さなかった。
出掛ける前に大学病院の先生に”生ものはだめですよ”
と言われていたが 昨晩も今日も食べなきゃ食べるものがないと
思えるほど新鮮な生もの料理ばかり・・・だって伊豆半島ですもの!
少しづつ食べました!全部は食べれなくて無理。
何事も起きなくてよかった。
夕食後みんないそいそとカラオケへ。
旅行社のおごりだ。
カラオケはとても盛り上がり踊ったりと楽しそうに話してくれた。
nonnaと関東の世話役の○○さんはパス。
ドクターストップと下戸の二人である。
nonnaは早く温泉へ入ってゆっくり寝そべって
彼女とおしゃべりがしたかった。
大阪時代お互いに転勤族で 良く連れもって遊んだ仲だ。
こうやって2日目は相変わらずのイビキに眠る時期を逃して
しばらく眠れないnonnaでした。

誕生日

5月27日(土)
今日はnonnaの○○才の誕生日。
先日 娘からはトレッキング時に着る高価な雨風よけのウインドウブレーカーをアメリカの友人に
頼んで買ってもらいプレゼントしてくれた。
nonnaの好きな「パタゴニア」の製品だ。
きれいな色は沢山あるが あえて紺色を注文した。
ツアーに行くとハイエージの人が多く きれいな色は
皆さんのお好みでnonnaは皆さんに負ける。
みなさん派手な恰好がお似合いだ。
nonnaは下に着るものとマフラー・スカーフで頑張ろうと思った。
ハチが活動する時期はクマと間違われ危ないかも?
今日娘の友人の父上の葬儀から帰ってくると
息子の所から黒の手提げバックがプレゼントで送ってきた。
使い勝手がありそうだ。
独りボッチの何もなしの誕生日だが 忘れられてるいる訳ではない。
久しぶりに誕生日の食べ物らしからぬが、餃子を作った エッ?
食べたかったから。
これからパーティーだ。
DSC_0098[1]

自由のない仕事を始めている娘たち

5月26日(金
昨日は娘婿の〇〇才の誕生日だった。
昼過ぎ農作業の合間にうれしそうにお礼のTELがかかった。
とてもユニークな猫ちゃんの「休みの過ごし方」の誕生カード
気に入ってくれたようだ。
そうしているうち今度は娘からTEL
一番の仲良しさんの父上が亡くなられた
いま帰福の準備をしているが、今一番忙しい時期で
金曜日野良仕事をして夕方から東京へ出て
土曜日始発の飛行機で直接葬儀会場へ行き日帰りをすると。
nonnaは直接一人で会葬して帰ってくることに。
ところが先ほど今行楽時期の金・土・日で飛行機も長野からの乗り物も切符が取れないとのこと。
nonnaが代表で行ってほしい その旨友人にはメールを入れているのでと。
彼女は忙しいのが終わってきてくれるのが一番、話を聞いてほしいのでと。
大きな花かごとお包みをよろしくお願いしますと。
ほんとうに娘は抜け出せないような仕事を始めてしまったものだ。

一件落着の母のカート

5月25日(水)
昨日久しぶりの雨。
パラパラしっとりのちょっぴり潤った程度。
しかしnonnaには庭の水まきから解放されたうれしい雨。
今日はもうお日様が・・・
母のシルバーカートも 買わずに久留〇の○○のケアマネージャーと話し
nonnaが買い与えようとした品の写真を見せて
それに近いカートを準備してくれるということで
月¥200-で借りれるということになって1件落着。
さすがの母も月の借り賃の安さに折れたようだ ふ~っ!
スポーツクラブの仲間のケアマネージャーをしている人に相談してよかった

香椎の仲良しさんが半月板の手術をして入院をしてる
月曜日お見舞いに行こうかなと思って
前夜おおママさんの寒天カップを作り
nonnaお得意のキノコづくしのマリネと新しょうがの佃煮を作り
能古島甘夏2個を皮をむいて身だけにしてタッパーに入れて
(みんな太らないものばかり)用意していたが
何も知らない彼女はですぐ院長回診とかリハビリとかで
今日は忙しいとのことでお見舞いのことを一言も言わずに切った。
nonnaは毎日これを食べている。
サプライズにしようと内緒にしたが意が伝わらなかった。
nonnaも忙しくしていて なかなか見舞いできずにいる。

「?」が多く感ぜられるようになった

5月21日(日)
このところ夏を思わせる暑い日が続いている。
昨日のほうが少し温度が厳しいような感じだが
湿度が低いせいか家の中にいるとそう感じない。
nonnaは農婦スタイルで草抜きに精を出した一日だった。
少し間をあけると目玉が飛び出るように草・草・草
それも地を這うような草が隙間なく苔にこびりついている。
2~3日は続けて頑張らねば・・・
昨日はあれやこれや持って母のところへ。
 やっと自分からシルバーカートが欲しいと。
はは~ん自由に外へ出ようと思ってるな と思ったが
要らぬこと言うとへそを曲げて止めてしまうので・・・
もうまっすぐ歩くのが困難になりかけてコケてばかり。
カートがあるからと言っても外は危険がいっぱい!
行っても聞かない人だから私たちの知らないうちに必ず
約束を破ってしまう。
軽くて押し車だけのを・・・と思ったが 
本人は買い物バッグ付き・椅子付きをどうしても・・・
お店を何件か見て回ったがーnonnaはサンプル品で
きれいな5万なにがしかの品が2万円でいい品がお気に入りだったが
もっといい品がお望みで 福〇でもっと見て回ってくれと言う。
とってもいい品だと思うのでウンウンと言って結局あの品を買おうと思っている。
この頃行くたびに ウン?と思うような体の変調と言動が気になる。
110歳まで生きると宣うが これは1年単位ではなく1か月単位で
色んなことを考えるべきではないかな?
もう一人で生活が難しくなって来ている様にある。
本人は認めないだろうが・・・

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク