FC2ブログ
   
12
2
3
4
8
9
14
16
21
27
31
   

調子悪い腰

12月30日(水)
昨日から腰の調子が良くない 何となくギックリ腰になりかけのように思える。
おばあちゃんを介護している時以来久しぶりにサポーターを出して着装 
少し楽になったような気がする
今日はズボラを決め込もう!?なあんて思ってたが 仏壇の掃除をしてしまった。
…ついでにがついでにを呼び あれやこれや 休み休みではあるが腰の悪さも考えずやってしまった。
腰は痛い でもそれ以上にはならなかった。
今も違和感はあるままだ ピッ○エレ○○ンを痛いところのつぼに沢山貼って 何時もこれでごまかして治してしまう。
明日は今年最後の日 イタタ・・イタタで終わらないようにしよう。

12月29日(火)
昨日夜一泊で台北へ帰るはずの息子 延ばして今日早朝帰って行った。
私のかかりつけの医者に申し込んでいた新インフルエンザのワクチン・季節性のワクチン両方を打ってもらえたので
スケジュールを延ばした。
帰りのトランクの中は事務所に飾る中お鏡(真空パック)2個・珍しい焼酎3瓶・ママから頼まれてるカレールー・寿司の素・等々の食料品・息子の購入した服などで一杯。
別に今回の帰国の目的背広2着・受付に飾る大お鏡・を手荷物として持って帰っていった。
台湾は2月の旧正月がメイン 2回の正月をやるわけだ。

昼から昨日も息子のために墓参りをしたが 今日は迎春用の墓掃除を娘と一緒にやった。
先日の命日に活けた3種類のゆりの花がまだ生き生きと綺麗に咲いていて勿体無いほどだったが年越しさせるわけには行かない!菊の花が好きでなかった夫のために娘がチューリップを主にした洋風アレンジで迎春の花を活けて来た。
我が家の墓は夫がデザインした洋風 花活けが片方だけで大きいのだ。

夕方私が食事の準備をしてる間 娘は車の洗車・掃除・ガソリン満タン・灯油ともう新年を迎えられる準備万端。
本当に助かる!
サア後二日 仕上げの掃除と食事の準備に頑張ろう。威張るほどのものでもないがチョ?簡単な迎春準備は出来つつある。

12月27日〔日)
今夜 台北に居る息子が1泊で帰って来た。仕事かと思いきや 先日帰ってきた時Iデパートで背広を2着オーダーしてそれを取りに来たのだ。ラグビーをしてたので体のサイズが歪でオーダーしないと心地よく着れないようだ。
東京に居るママとチビに会いに行くのかと思えば 台北に帰ってそのまま仕事に行くそうな。
近いといえば近いのだが何せパスポートがいる なんの心配も無くホイと飛んでこれる立場に居るので出来る行動だ。

仕事場からTELで何か買ってくる物があれば・・・とのことで 夫々1個の品を買ってきて欲しいと頼んだら
これまた父親似で色んな物が1コ×4?5コ瞬く間にテーブルの上はお土産で一杯!
有り難いがどうしよう???
娘の分も別に買ってきてあるし・・・ホントに夫を見て育った子だな?

昼間は娘と車庫シャッターと門扉の水洗い・拭き掃除をしたが 薄着で仕事をしていた娘は夜熱を出してしまった。
即新型インフルエンザを思ったがそうでもないようだ。我が家に来る前頼まれて暫く仕事に出たが多忙だったようで疲れきっていたようだ。折角息子も帰ってきているのに お喋りもせず。
お年になって来ましたね!

息子は和食と刺身が食べたいとのことで 遅い時間だったが私の手作りの食事を食べてお酒を飲んで気持ちよくソファーでうたた寝 そろそろ本格的に寝せねば・・・
わたしも疲れてもうおやすみなさい!



クリスマスは皆楽しく

12月25日〔金)
今日のスポーツクラブの夜のスピニング(自転車を音楽にのせて立ったり座ったり早く遅くこいで運動する)
皆サンタの帽子を被り ある人はサンタの衣装で 若い子は牛さんの気ぐるみと思い思いの格好であのハードな自転車こぎをやってた。音楽に合わせて時々ヒューとかイエイーとかとても楽しそうに見える〔実際はとてもハードなのだが)電飾をつけた人など汗で感電しないかしら・・・と思ってしまった。
運動を終わって何人か写真に写ってくれた。
実は昨晩のエアロビクス私も一人赤い服・赤いパンツ・サンタ帽子で踊った そしてプレゼントに今年はおみかんを皆さんに配った 熱を持った体にはとても美味しいのだ 毎年恒例である。
英国旅行2009・5.27?6・5 771

クリスマスイヴのプレゼント

12月24日(木)
クリスマスイヴの今日 独り者の私は何の変化もない。 日頃の夕食と同じように魚の煮付けのメニュー 唯甘いもの大好きな私は滅多に買わないケーキなんぞ買っていた。夕方娘からtel今からそちらへ向かいます。昨年は年末からだったが今年はクリスマスから年始にかけて一緒に過ごしてくれる。元旦の日今度は旦那様の実家へ直行。
両方の親が一人住まいなので2人で手分けして越年する話し合いになってるようだ 私は大丈夫なのだが・・・
夕食のおかずはどうにか間に合うようで ケーキもあるし果物もOK。夜は二人でお喋りしながら美味しく頂いた。
思わぬクリスマスプレゼントだった。
ケーキ屋さんの店頭で予約のケーキを渡していたお兄さん
英国旅行2009・5.27?6・5 769

一人でも年越しします

12月23日(水)
もう色んな事にお尻に火がついてる。
庭の木の落ち葉が全部落ちてしまった 少し陽が照ったり小雨が降ったりの朝の内であったが庭掃除をした。
これでお正月はすっきりとした庭で居れるようだ。
昼からは昨日の続きで少し窓拭きをした そして溜まったアイロンがけを消化した。
夜はせっせと年賀状書き25日までに投函しなければ・・・何日もかかっていて一人一人一言添える言葉が違うので大変だ 頂く量も多いが出す量も多い。
皆一人だから何にもしなくていいわね!と いえいえ一人でもお正月はやってくる。
誰も来る人は居ないが 私も祝いの真似事はする。
無いものねだりで 私の立場がうらやましいようだ。皆さん大変だろうが賑やかで楽しい面もあろう
私は楽だろうが新年も一人なのだ
どんな人も年越しはしなくてはいけない けじめだと思ってせっせと準備をしている。

nonnaだ?いすき!

12月22日(火)
今日は冬至 かぼちゃは食べたが柚子風呂はなし 我が家でお風呂に入らないので気持ちだけ柚子を絞って湯上りの時かけ湯をしようとスポーツクラブへ持っていった。

朝の内 昨日のお参りのお礼のTELあり。サークル活動は大してなさっていないようだ 旅行に出掛けたがご夫婦ばかりで返って一人で寂しさが募ったとおっしゃってた。
女は一人で参加しても誰か捕まえてお喋りをするが 男の人は余程でない限り自分から軽々しく話しはされないようだまして80歳過ぎた方なので。世の男性諸君 奥様を甘やかさずに大事になさることですな!

夜運動をしに出かけてる間にチビとママから留守あり クリスマスプレゼントの御礼だ。“nonnaプレゼントありがとう!もうあけちゃった うれしかったよ nonnaだ?いすき!!また遊びに行くからまっててね”これだからジジ・ババはコロリと参ってしまう。
私も見せてあげたいほど目じりが下がってお手上げ状態。

友の一周忌

12月21日〔月)
寒い?! 朝8時ピンポ?ンと宅急便が届いた。亡き夫の長崎の知人からで 何か大切なお世話をしたようで夫の亡き後自分の命のある限り奥様に・・・といつも大きな長与葉付きみかんと小さなお供えに載せる小さな葉付き河内みかんを送ってくださる。それが大きくて立派でとても美味しい。ここいらの蜜柑には見向きもしない私だが 理由はこの蜜柑が届くのを待っているのだ。 一番に仏壇にお供えし早速味見 “やはり美味しい!”とお礼状を書いて出した。

昼からこの蜜柑と前に届いた(いつもおすそ分けするとこの林檎が一番美味しいと言ってくれてたので)林檎を籠に入れて 花屋さんに注文していた花束をとって 83歳だった友人の一周忌にお参りが出来なかったので出かけてきた。何度か訪ねたがお留守 今日もTELしたがお留守 しかしもう小1ヶ月になる 私も歳末で忙しくなるとゆっくりして居れなくなる 手紙を書いて門の開け方は知っているのでお玄関からお参りをしてドアの前にそれらを置いてきた。
寂しいので色んなサークルに入ろうと思うと言われてたので〔市民大学、野草研究会、退職者の会、大学の講座など挙げてらしたので)元気に参加されているのだろう よかった!

夜スポーツクラブへ行ってる時 そのご主人から留守電がはいっていたが帰って来たのが遅かったので明日かけてみよう。

雪の日の命日

12月19日(土)
今日の日は嫌いな日である。
亡き夫の祥月命日で 亡くなった日のことが嫌でも思い出される。
昨日は雪で墓参りが出来るかな?と思えたが 今日は寒いがそんなに悪い天気でもない
高い所にある墓地は水道も凍りついて・・・と思えたのでペットボトルに水を入れて出かけた。
荻の原峠の所は雪が残っていて雪も降っていた 墓地への山道に入ると地面が白く凍り付いて
車はシャキシャキと音をたてて進んだ。
こんな日は余程のことがない限り誰も墓参りに来やしないので1区画1区画が雪に覆われて
我が家の墓も先ず雪かきをしないと何も出来なかった。
私の車の後にヨーロッパ製の高級外車のクラッシックカーが付いて来てたが〔珍しい型でどこ製かわからない)
何とワンちゃんを抱いたクラッシックカーと同じような年齢のご婦人運転で 区画が同じなので私と同じ所に停められた。彼女はスコップ片手に花とワンちゃんを抱いて服装と足元は・・・およそ雪と似つかわしくないいでたちであった。
ペットボトルをあげようとしたら“アラ 雪があるから大丈夫よ”と な?るほど!

そのまま一寸30分程走ってお寺さんへお参り。帰ってくると弟がお歳暮を持ってお参りに来てくれた。
寒い日の命日だった。

寒い日の一日

12月18日〔金)
寒い1日 相変わらず障子張り。しないはずの居間の障子を気まぐれで半分だけ洗って干して障子紙を貼った。
朝洗って 昼間干して 夕方紙を貼って乾かして 夜霧吹きをかけて 又乾かして 1日がかりである。
乾燥させる為 家の中は嫌いなエアコンをつけっぱなし。
そう感じなかったが 比べてみるとやはり陽焼けしていて新しいのは気持ちよいほど白い!
居間の中がぱ?っと明るくなった。 明日残り半分頑張ってやろう。

3時近く郵便局へ支払いをしに出かけたが・・・なんと待ってる人で溢れていて いやはや歳末だわ!
番号札を取って待ち人数を確認して商店街の時計屋さんへ電池交換をしてもらいに行った。
交換は直ぐに済んだが おじさんに教えてあげるので竹筆を自分用に作らないかと勧誘されてしまった。
以前 他県の三○デパートで越前竹筆の作家であり書道家の作品展で書いていただいたことが有り 我が家の小和室にはこの方の書かれた「円空」の歌の額が掛かっている。一寸竹筆に興味を持って夫とレンタカーを借りて越前大野や和紙の産地越前市今立 福井市郊外の竹筆産業会館へ行ったことがある。勿論永平寺・東尋坊・三陸海岸へも。
わたしも何本か持っていて(ぺんに近い)本当に筆のようになっているのはとても高価。福ビ○の丸善でも販売されている。

5時近く雪が降ってきた。明日は夫の祥月命日 小高い山のお墓は行けないかも・・・とあわてて花を買ってお参りだけでもと出掛けたが 平地はそれほどでもなかったが途中から木々も道も真っ白で山に登ると共に段々雪が積もってお墓に着いたときは吹雪いてとても墓参りができるような状態ではなかった。
行きは 行け行けどんどん!で行ったが 帰りはツルツルで墓地の入り口までの山道を時間をかけて下りてきた 何度もこういう状態に遭ってるのであわてることも無かったが。
明日は墓参りはどうなんだろう?お寺さんへもいかなければならないし・・・

今年もクリスマス・イルミネーションに魅せられて

12月17日(木)
今日も少し障子紙はり
昨日の書斎の1枚が何故か桟を裏返しに貼っていた 悔しいけれど新しいまま水にぬらして破いて剥いだ。
居間の障子は綺麗なままでちょっぴり色が変わりつつある でも白い。
今年は張替えを止めとこう。根を詰めると体に良くない。
年が明けてでもやろう。

昼遅くから気分転換にDイエーショッピングセンターへ・・・
買うものの目的など何も無い…いえ あった チビに送るクリスマス・プレゼントに入れるカード
後は品物の市場調査 珍しいもの・新しいもの・便利なもの・人気な物 あれやこれや覗いてきた。
なるべく暗くなって出たいので時間つぶしに軽食コーナーで夕食として長崎牡蠣チャンポンを食べ簡単に済ました。
外は暗くなった さて いよいよ出発!
長○の坂を上がった家 ここは見物のタクシーが何台も停まり入り口は交通量も多いので明日に変更した
次はパン屋さん       そして柏原 ここはバージョンアップがすごかった。
音楽にあわせてサンタさんが踊っている
英国旅行2009・5.27?6・5 759  英国旅行2009・5.27?6・5 760 英国旅行2009・5.27?6・5 762 
英国旅行2009・5.27?6・5 765 英国旅行2009・5.27?6・5 764 英国旅行2009・5.27?6・5 763
話を聞くとおじいさんがやってるそうな 楽しいおじいさんだな?!
まだまだすごい所があるがヒマをみつけて周って見よう 
ちびが居たならよろこんだろうに・・・としきりと思う。

起きて!

12月16日〔水)
朝から次々と障子を洗っては干しの繰り返しで 大した量はやって無いのだが「ながら族」で色々やりながらやってるものだから
1時のパソコンのお勉強の時間の約束が来てたのを気がつかなかった。
デジカメでムービーの続きをやって1本出来上がった。
今年はこれで終り。来年初めから暫くパソコン教室の方へ出向いていくことにした メニエルも良くなったことだし。
4時からも頑張って障子紙貼り専門で夕食時までバカみたいにやってしまった。
夜8時40分よりヨガの教室 色んな筋がストレッチされて解されていくので 時間半ばにしていつも眠たくなる
今日昼間の疲れがグッと出て 屍のポーズリラックスではいつの間にか睡魔に勝てずおやすみなさい!
遠くで“起きて!”の声が・・・ハッと目が覚めた!ああ?眠ってた?
皆はもう他のポーズに移ってた。お坊さんのような男性の先生は 何事も無かったように”ハイ次のポーズ!”。

障子張り

12月15日(火)
今夜は今までと違って寒気が襲来と言う報。 
朝からの雨に徐々に寒さが忍び寄って 夜になると雨は止んだが窓に近いパソコンデスクの場所は体を寒気が包み始めている。
朝方は5℃くらいになるとか・・・冬だと思えばまだまだ序の口
しかし今までが暖かかったので震えるだろうな。

今日は雨で障子張りには適さないが 雨なので家の中で出来る仕事を・・・と思って以前から桟だけになってた2階の寝室の障子張りをした。6枚の窓用障子で2年に1度張替えをする。廊下やトイレや玄関脇も早々しているので後はメインのリビングルーム、小和室、2階書斎が大変だ。 お座敷はさすがに業者に頼む ここは毎年はしない。
張り替えると部屋がパーッと明るくなって気持ちいいものだ。
大変なことに無地の障子紙を買ったつもりが雲竜と言うフスマが入ったような紙だったのでカッターで中々綺麗に切ることが出来ず苦労したし霧吹きが壊れてボトボトと水が滴り落ちた。最後はきれいになったが・・
少しずつ迎春の準備が出来てきてる。
英国旅行2009・5.27?6・5 757

12月13日(日)
孫が出来て以来 たまにしか会えないが想いを巡らせ少なからず楽しませてもらっている。
昨今大きくなるに連れ 誕生日だクリスマスだと行事に伴うプレゼントが頭を悩ませる。
福○のデパートの玩具売り場は郊外の専門店に客を取られ何処も縮小されて目ぼしいものが無い

先日○椎浜の友人の所へ行った時 イ○ンの中にトイ○○スを見つけた。
男女児コーナーに分けられた売り場には1日居ても飽きないようなふんだんな玩具が所狭しと並べてあった。
今日はそのトイ○○スへクリスマスのプレゼントを買いに出かけてきた。
もっと近くに系列のお店があるのかもしれないが 福○に帰ってきて以来(介護)“看病”〈カイゴ)〔かいご〕そして自分の病気と 何処の何のお店も知らないで過ごしてきた。
たまに仲良しさんと会う機会にもなるので勇んでお店へ出かけてきた。

何がよいのか?・・・結局 新幹線大好きなチビなので新幹線鉄ジャンゲーム(子供向けマージャンに似たゲーム)をプレゼントすることにした。嫁の実家に暫くお世話になるので自分の孫だけに贈るわけにも行かず お兄さんの子供にも似たような女の子用のゲームを買った。
英国旅行2009・5.27?6・5 756クリスマス・イブまでに届くよう送らねば・・・
よろこんでくれるかな?

続・恒ちゃん記

12月11日(金)
今日午前中はパソコンのお勉強 デジカメでムービーの編集を習っているが直ぐに分からなくなってしまう
一度に全部出来なくて細切れに分けて習うので 日にちを空けてしまうと虎の巻がないと次にたどり着かない。
今度お教室へ行って 最初から最後まで1回で全部してみよう。

昨日の恒ちゃんの話の続き・・・今日TELしてみた。 
元気な声でいつもと変わりなく“病院へ行ったがハハハ・・・!”
頭は未だ内出血の跡があるが検査の結果大丈夫の太鼓判
しかしだ“貴女頭大丈夫?”と問うような驚きの事が起こっていた
内出血を散らすのと頭の腫れと痛みを抑える薬を処方してもらったが 病院なんぞ行ったことがなかった彼女 薬の飲み方の説明を間違って聞いて 1日3回各1錠を1日3回各3錠と思い込んで説明書を確認せず飲んでいて 
2日目に既にフラフラ・食欲は全く無く・舌は真っ白・物の味がしなくなり・飲み水が苦く感じて・立てなくなってしまったそうな
3日間ただひたすら寝ていてお薬を止めて病院へ行ったら先生も驚いて 看護婦さんたちも説明の仕方が悪かったと誤られ“私のせっかちが招いたことです”と小さくなったのよ?主人に大目玉食ったわ・・・元に戻ってよかったね!
今回のことで「貴女が具合の悪かった3年間はこんな気持ち悪さだったのだろうと病人の気持ちが分かったわ?!」
ありがとう!しかしクリアな頭で事を確認して気をつけてね。

猿も木から落ちる

12月10日(木)
私の旅の相棒恒ちゃんは元気印で病院なんぞ行ったことがない人 
ウオーキングを毎日10年ほど欠かさずやっている
せっかち・早食い・暑がり・お喋り・恐いもの知らず・・・しかしよく本を読むし 旅の歴史もよくお勉強してる
その恒ちゃんがこの間のイエメン旅行でホテルの玄関ホールでお喋りしながら集合を待っている間に大理石で出来たフロアの段差に気がつかず後ろ向きに扱けて(すごい音がしてフロントの人達が跳んできたそうな)しばらく失神していたとか 頭はすごい内出血で腫れ上がって一日休んで氷で冷やしたそうな。
病院は・・・居る場所が場所だけに大丈夫と思って行かなかったと。
しかし 帰国して病院へ行くので保険診療のための添乗員さんの証言書は書いてもらったと言ってた。
帰りに我が家へ来た時見たが 未だ頭の内出血はすごかった 体も痣だらけ 首もムチ打ちのようだった
私との約束通り 次の日に病院へ行ったがMRIは大丈夫OK しかしあまり調子が良くないようで
10日の今日 もっと詳しい検査をする予約がしてあったがどうなったのかな? 
私も出かけていたのでTELしそびれた 明日連絡してみよう。
12月のマルタ島・1月のサウジアラビアをキャンセルしたとのこと。
あの元気な恒ちゃんが・・・猿も木から落ちる

外で会えば別人

12月9日(水)
私の行ってるスポーツクラブはローカルカラーの強い和気藹々としたクラブだ。
近くに大きなスポーツクラブが昨年オープンして やる気満々の人、若い人、運動オンチに近い人でも派手にやりたい人はさっさと移っていった。・・・だからといって残ってる人が駄目な人かと言うと いえいえ皆さん向こうに無いとてもハードなスピニング(音楽に合わせて運動する自転車こぎ)や 向こうは40分単位のエアロビクスや色んな運動は1時間だし テニスもあるし 水泳はこちらの方がいいと言う移った方の話で 皆頑張ってます。
施設は新しい所に劣りますが別に不自由してません。
皆頑張って運動した後 和気藹々とサウナやお風呂でお喋りが賑やかです。
皆顔はスッピン 頭はタオルで巻いて サウナはバスタオルで入るが お風呂はハダカ 本当のハダカの付き合いだ。

今日ウオーキングをしていたら道の向こう側でニコニコとこちらを見る人が居た。知らない人で“私ではないな”と後ろを振り返るが誰も居ない その人が手を振り始めた“わたし?”と指差すと“うんうん”とうなずく“えっ?”
何とドジな私!! いつもお風呂で「お風呂会員さん」と呼ぶ クラブの隣のマンションに住んでて少しだけ運動して長?くお風呂に入るやさしい人だった。
綺麗にお化粧してメガネをかけてドレスアップして コートを着てたので全く分からなかった。
いつも素を見てるので 私も同じだが女性は化けれるな!と思った。
外で会えば別人!

庭の散髪屋

12月7日(月)
今日はお天気 昨日の連絡通り朝8時半 ボスの植木屋さんは手術入院中なのでサブボスの若手と(中々しっかりしていて頼りになる)長年助手で我が家にお馴染みの中年の方ともう一人の3人で我が家の庭の剪定をはじめられた。
段々と刈り込まれて庭が明るくなっていく。
花芽がついているものもあるが無視して短く刈り込んでと注文をつけ 4時現在まだまだ終わりそうも無い。
しかしこれで迎春の準備のノートのメニューが一つ消される。
もともとあまり熱心にする方ではないが 見栄を張って外側だけは見映え良くありたいのでホッとした。
英国旅行2009・5.27?6・5

12月6日(日) 
日曜日の今日6時に目が覚める 起きてもな? とベッドの中で以前買っていた五木寛之の「蓮如」の本を再読する
しかし・しかしだホカホカと暖かい精神が和む寝床は再た心地よい睡魔に包まれて目が覚めたら8時だった。

朝食を済まし少し大雑把に片付けものをして洗面所など暮れのお掃除に取り掛かったが 仲良しさんからので中断楽しいお喋りをした。 またまたキャッチが入り今度は東京の嫁の母親からで久しぶりなので何と1時間近くお喋りをしてしまった
孫の七・五・三の素人写真など送っていたお礼と やはり孫の日本での新型インフルエンザの予防接種(日本に住民票が無いので簡単にはいかず知り合いの医者に強引に頼んだそうで)が25日になっているので直接東京の方に帰国させてもらう旨の話 嫁の母親のリューマチの話し 父親の入院の話し お歳暮のお礼も。あまり疎遠にしてはいけないなと思うTELだった。

掃除は次から次から手を広げあっちもこっちも・・・2時ごろ昼食を冷凍うどんに昨夜の残り物で済ませ 今 又休憩でブログを書いている さっき片付け物をしながら夕食の準備もしたので さてさてもうひと働きしましょうか。
今植木屋さんからの連絡で明後日の予定が明日に変えて欲しい旨 ハイハイお頼み申します!

年賀状考

12月5日(土)
何時もの冬にしては全体的に暖かいと思うが それでも今日はどんよりとして冷やっこいし風が強い。
ちょっと気が他の方を向いていたら3日もブログを書いてない。

お習字で練習の来年の干支「虎」あまりにも男性的で年賀状にする気にならず 
それでも皆さん百単位で賀状を書いてらっしゃる  
練習は練習 その後は個人の自由と思うが 教えてくださる先生は一生懸命で どなたも反発して自分流に書くことなどなさらない  何時ものことだが私は年に一度疎遠な方ともコンタクトが取れる年賀状は自分流に“あの人らしい”と思ってくれるものにしたい 一生懸命の先生には申し訳ないが。
それでほんのちょっとだけだけ練習の虎の字の賀状にして 後は毎年のことだが自分で好きなように賀状を作る。
ワイルドな感じの干支の場合には優しく中和させるし これは面白く書けるなと思うときは大胆に ・・・と言う具合に
楽しみに待っててくれる人 そして全部とっててくれる人 毎年ちゃんと評価をしてくれる人 これが続く間は頭も元気で居ると思ってると言ってくれる人 心配してくれる亡き夫の友人等に感謝の気持ちで・・・やはりこうでなくっちゃ!
しかし毎年出来上がるまでが大変なのだ      プリンター  
ここでやっと3日間ブログを休んだ申し訳が出てくる・・・そういう訳ですハハハ

志摩の楽しみ

12月1日(火)
パソコン教室の有志8人で忘年会を兼ねて岐○の焼き牡蠣を食べに行った。調べてみると昨年と1日違いだった。
10時集合で出発して 昨年はメニエル様大暴れの年で安定剤を飲みっぱなし 神経が半分寝ている状態の生活だったので 道順を覚えたいと思いながら“おやすみなさい?!よきに計らえ”で車に乗ると寝てしまってた。
今年はキリリ???とした頭で道順を・・・と思ったが最初に寄った特産直売所「志摩の四季」でのお買い物に夢中になってその先がうやむやになって覚えたのがここまで 何と私の頭の中のキャパシティーの小さいことよ! 今日習った道順が一番覚えやすかった。
ここまではいけるぞ!
岐○のビニールテントの牡蠣小屋はほとんどが定休日で 直ぐ側の家屋の牡蠣やが開いてたので入ったが中々美味しかった。
英国旅行2009・5.27?6・5 736車えびが新鮮で焼いたら皮付きで全部食べられ美味しかった。
私はここを贔屓にしよう!
満足して皆さんは牡蠣の地方発送を頼まれたり 家族へお土産に買われたり よかった・よかった!
牡蠣を食べただけでは済まない それから石鹸工房[ka・ra・ku」へ
中々素敵なお肌にいいような色んなハーブやクレイや蜂蜜などの混ざった品々で造った石鹸が売っていた。残念ながら写真を撮るのを忘れてた。石鹸大好きな私は 老化防止の代表ハーブとカカオバターが基本ローズマリーの香りのレッドクレイ(粘土)入り石鹸 900円を仕入れてニコニコ。
お次は つまんでごらんの玉子屋 1パック買って その玉子で作った向かいのケーキ屋でロール巻きを買って
皆夫々ニコニコ顔で帰ってきた。
毎年毎年一人の方のご尽力で楽しい会が出来ている 感謝!!
英国旅行2009・5.27?6・5   英国旅行2009・5.27?6・5 737





FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク