01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
24
25
27
28
30
   

nonna行動す

1月31日(月)
モタモタと行動ノロく生活しているうちに1月も今日で終わり。
その最後の日13:30分より○○旅行社で旅行の説明会があるので一人で出かけた。
皆んなが一般的にトルコ旅行という(私も行ったが)イスタンブールやカッパドキア・トロイの木馬などがある西トルコ それではなくて山頂の神々の像が並ぶネムルート山・アララト山麓(ノアの方舟が埋まっているという)等・・未だ一般旅行者に知れてない東トルコ この映像や旅程について説明があって各出発日全国募集をかけていた。
おそい!私は昨年10?11月?関東の募集でパンフレットが来ていた。
5・6・7・8・9月募集だが 郵便受けから取ってすぐtelしたがそこ1・2日の配達違いで
もう満席続出。行くか行かないか分からないが ともあれ申し込みだけして 後キャンセルしても良いと思った。
今日何組かの方が見えていて 行きたいが希望の日はみなキャンセル待ちしかない・・・と
キャンセル待ちも関東・中部・関西で沢山いると聞いている。可哀想なので黙っていた。
3月にアルジェリアに行くことにしていたがアルジェリアの上のチュニジアに端を発してエジプトが大変になり
エジプトの左 カダフィー大佐がいたリビア そして左アルジェリア その上チュニジアその左モロッコ この辺りからアフリカはつねに問題が勃発しているところでは有る。一昨日旅行社から申し込んでいた出発日がキャンセルになった旨手紙がきた。
高校の地理で 砂漠の中に太古の岩絵「泳ぐ人」「魚」などが描かれている写真を強烈な印象で見ていた。
映画「イングリッシュ・ペイシェント」にも出てくる。昔の歌にも有る「ここーは地の果てアルジェリア・・・」と。是非見たいと思っていたが危険にはかなわない。
ずっと先だがこの代わりに東トルコにしてもいいなと思った。
またまた歩け・登れの強行軍ではあるが・・・
最後の日イスタンブールからの帰国で 皆さんはオプションで何処か行かれるようだが
私と相棒は前回アヤソフィアが閉まっていて観れなかったので いいチャンスだと思う。

魅せられたザック・ジャパンの戦い

1月30日(日)
昨夜のサッカーは手に汗を握る戦いで 延長戦は祈る気持ちだった。
優勝オメデトウ ザック・ジャパン!
この大会を通じて個々の選手が夫々に魅力溢れる戦いをしてくれて
ミーハーのnonnaはハートをグサリでした。
あ?あ 明日からはこういう意気が上がるものが無くなりnonnaは

ほ?んとに寒い毎日だ。昨日友人夫婦に誘われて新規オープンした菓子店へ
「500円以上買うと2種類のシュークリームを開店プレゼント」
この誘い文句に乗せられてついて行った。上等ではないが普通のお菓子店でお饅頭とクッキーとコーヒージェリーを買って大きなシュークリームを2個もらって帰ってきた。
未だ冷蔵庫の中に眠っている 単純なnonnaだ!
昨日も今日もそうだったが ウオーキングの出だしは寒くて顔が硬直して気管支の奥まで冷たい冷気が入って胃が冷たく感じられた。20分も歩くと体が温かくなりそれは緩和されるが 風が強くチラチラと雪が舞う寒い日はウオーキングに出るのにすごい決心が要る。買い物はそんなことないのだが・・・
今日はコーヒー店の半額バーゲン期間中 3種類のブレンドを200gずつ豆で買うと決めてウオーキングへ出かけた。コーヒー店で試飲コーヒーが出て 残りの30分のウオーキングはお陰でぽかぽかと代謝が好くなって少し汗ばんでいた。
日本茶(お煎茶)も好きで良く飲むが コーヒーも無いと落ち着かない お菓子より好い。
明日も雪マーク。明日は何を目的としてウオーキングに出かけようかな・・・

ミャンマー


1月28日(金)
久方ぶりに昨日 今日とお天気で少し暖かい日だった。
昨日は昼から美容院へ。思い切り短くカットしてお子様のようだったので白髪染めをメッシュに入れて一寸お子様風から脱却。
今日午前中ドライアイで点眼薬が無くなったので眼科へ。
待合室で“○○さんよね?”と何度か海外旅行をご一緒したご夫婦の奥様から声をかけられた。
“何か雰囲気が違うので・・・”“そうです頭の中身と同じようにお子様風にカットしましたハハハ・・・
笑える内が・・・いずれそうなる可能性大。
夜 お習字へ。練習はするがあまりにも上達なし。皆さんのが特別上手に見えて一人落ち込む。
“どげんかせんといかん!”“ハイ 練習するのみです!”

12月11日
早朝ホテル近くのミーネゴンパゴダに上り 再度朝日を拝む挑戦。しかし残念ながらこの日もしばらくしたら小雨が降りだし 朝日どころか寒かった。
暗闇からだんだん薄暗くなる中 林立するパゴダが浮かぶ幻想的な景観はすばらしかった。
写真の上でクリックすると拡大できます
ミャンマー 388  ミャンマー 395

午前中イラワジ河クルーズへ船からバガンを観たが 土砂降りで 寒くて寒くてクルーズどころではなかった。
ミャンマー 401  ミャンマー 403  ミャンマー 404
ミャンマー 408

その後ポアソー村へ行き民家訪問して生活を垣間見てきた。
文明社会をあまり見たことがないような生活で 雨水が生活用水。
私の旅行はこんなのが多いが やはりなじめない生活ではある。
子供たちは純真ではあった。
ミャンマー 410  ミャンマー 411  ミャンマー 412
ミャンマー 413  ミャンマー 415  ミャンマー 420
ミャンマー 414  ミャンマー 421  ミャンマー 424

その後パカトンズー寺院、たゆべ寺院を見学。
昼食はミャンマー伝統料理を操り人形劇を見ながら
ミャンマー 442  ミャンマー 443
その後ホテルに戻り出発まで休憩。
空港へ向かい1時間ほど遅れてヤンゴンへ飛び立つ。
1時間20分でヤンゴン到着 無事ホテルへ。
なーんにも記載されてないシンプルな搭乗券と掲示板も何も無い待合室
ミャンマー 444  ミャンマー 445
残り1日となりました。

ワーオー 勝ったぞ勝ったぞ ニッポン!

1月25日(火)
カタール・ドーハでのサッカー・アジア大会・準決勝・韓国戦
日本中が息を呑んで応援したと思う。
苦しく足の動きが鈍くなっていた日本がよくぞ頑張った!
PK戦で川島がよく防御して3対0で決勝戦進出。
わ?い 勝ったぞニッポン!! 
今日のスポーツクラブはあまり乗り気がしなかったが ラテン系のダンス1本とその後の整体じみて体を整えるとても好きな時間1本。
22:20分からのサッカーをとるか? その時間最後の仕上げにお風呂に入って11時近くに帰宅するをとるか
?結局後半戦の待ち時間に前半のダイジェスト版を見て後半戦に集中することにして出かけた。
お風呂もそこそこに帰りかけたときクラブのTVで丁度前半の前田が1対1の同点を入れたところだった。
帰りの道路はなんとも静かな!車が走っていない。
いつもは未だ結構にぎやかなのだが。“フムフム皆サッカー観戦だな”とおばさんの邪推で納得。
nonnaの予定通り後半までダイジェストも見ることができ いよいよ後半戦
点が入らず延長戦。
1対1がに追加点を許し2対1アラララ・・と思っていた矢先 本田のシュートを止めそこなったあいてのゴールキーパーのこぼれ球を細貝が・・・なんて素敵!
延長戦でも決着がつかず2対2でPK戦 もうハラハラ・ドキドキ!川島よ よく止めてくれた あんたはエライ!
PK戦3:0で勝った時のあの選手達の歓び 
nonnaも幸せのお裾分けを頂きましたよ!

またまた遅ればせながらミャンマーの続き

1月23日(2度目)
モタモタしていてミャンマーの旅日記が年越しになってしまい 
もう、書くのがおかしいような気もするが あまり行く人も無いような国
頑張って写真でもお見せしようと・・・気を取り直しました。

12月10日 4日目
昨晩からアジア三大仏跡のひとつのバガンに宿泊
早朝バガンの朝日に染まる遺跡群を眺望できるバガンタワーへ。あいにくのお天気で屋上の展望場は遮るものが無い風通し抜群!防寒をしていったが皆震え上がって朝日も見れず。それでも明るくなるにつれて少しずつ現れるパゴダの遺跡群は絶景!
朝食はこのタワーのガラス張りのレストランで 贅沢な朝食でした。
ミャンマー 327  ミャンマー 326
朝食後 現地の生活の臭いプンプンのニャウーマーケットへ。
さまざまな物がゴチャゴチャと雨模様で皆傘をさしても滴で濡れて・・・
でも私は好奇心いっぱい!何も買うもの無しだが皆さんを待たしてしまった。
ミャンマー 332  ミャンマー 333  ミャンマー 334
ミャンマー 335 ミャンマー 337 ミャンマー 338
その後シュエジーゴンパゴダ、壁画が残るウーバーリーティン僧院、バガンで最も有名なアーナンダ僧院の見学、そしてバガンで最大の遺跡ターペーニュ僧院の近くにある日本人慰霊碑を訪ねた。
イラワジ川沿いの素敵なレストランで昼食後ホテルに戻り休憩。数名は漆工場見学希望で、もちろんnonnaも娘もこの指とまれ!(竹を細かく裂いて編んでこれに漆をかけて絵を描いたり象嵌のように金を入れたり)
午後少し遅くタマヤンジー寺院へ そこから馬車でジュエサンドーパゴダへ 残念ながら雨で夕日は見れませんでした。
この旅を通して例年は乾期でとても良いお天気なのだが・・・といっても雨だったから涼しくて良かったそうです。
昼間は日本の真夏並みだそうで私はホッとしています。
夜はホテルで民族舞踊を見ながらお食事。
今日もバガン泊
ミャンマー 340  ミャンマー 345  ミャンマー 380
シュエジーゴオンパゴダ       アーナンダ寺院の中      アーナンダ寺院
ミャンマー 349  ミャンマー 351  ミャンマー 353
                                  ノニに良く似ていたのでそうかな?と写した
ミャンマー 356  ミャンマー 361

ミャンマー 379  ミャンマー 373  ミャンマー 368
シュエサンドーパゴダと馬車                       タマヤンジー寺院     
ミャンマー 384   



時間が無い!

1月23日(日)
例年にない寒さに このところ朝の行動の開始のGO!サインがなかなか出せないでいる。
一人住まいの気安さから暢気なもので 暖かい居間を拠点に急いで用事をしてはすぐストーブとお炬燵に入り用事をしては又同じことを繰り返して午前中は過ぎていく・・・・アララ・・・
午後はそのお陰で忙しくなる。
この所税務関係や諸々の仕事関係にあちこち出かけるることも多い。
ここが息子の留守宅になっているので色んな書類がここに来る。
海外にいるので 日本に住民票が無い。現地の大使館か領事館へ行って本人のサインで証明書を発行である。やりとりで時間を要する。全てがこの調子で のんびり極楽に見えてるnonnaも人には見せないが結構忙しいのである。エッほんと!?・・・ちょっとオーバーかな?
ウオーキング・スポーツクラブは欠かせない。お稽古事も然り。
家の管理・親兄弟親戚の事もある これは皆さんと同じだと思う。
今日は日曜日、決めている各部屋の掃除機がけと・この寒さにも雑草は元気よく確実にはびこっている。
少しづつやっている草抜きの続きを“サア頑張ってしよう!”
のんびりnonnaは時間が足りないのである。“時間が無い!”
    
悲しいこと  
金魚が1匹死んだ。
今年の寒さで餌を全く食べない状態だった。あと3匹残っている。
孫がお祭りですくってきたもので 小さすぎて 大きな甕で外においているがこれがよくないのかな?

おお?寒?!

1月15日(土)
このところNHKTVの天気予報で土・日はセンター試験だが お天気は荒れて極度の寒波に見舞われるので受験生の方は時間の調整をしておいて受験に望んでほしい・・・・と盛んに報じていた。
その土曜日だが 雪は降っていないが風がある!寒い!冷える!
もう少ししたらウオーキングに出かけようと思うが 家を出るのに勇気がいる。
受験生はこの中で頑張っているのだ・・・
例年だとババシャツ・ハイネック綿シャツ・セーターそしてフリースのパーカーでウオーキングに出かけ 帰りは汗ばんでフリースは手に持って帰宅していた。
今年はnonnaの体調のせいかもしれないが寒くて 下は例年と同じく着込んでその上からダウンのロングコートに手袋を着て汗ばみもせずウオーキングを終わる。
今夜からはもっと寒く冷え込んで雪になるようだ。
運動をしてないと体が活性化せずジ?ッとして寒い・寒い!の連発になる ブログを書いたらウオーキングそして夜の運動と行動しよう!

1月2日
娘婿の母親の招待で鎌倉で11時落ち合う。
池袋西武デパート地下の入り口前の花屋で洋花が好きなお母さんのために切花をすぐに活けられるようにアレンジしてもらって福岡からの土産と共に持参する。
婿の運転で鎌倉の町を通りながら海岸線へ出る。
何度か海岸で海を眺めて葉山の御用邸先の海岸で1時間ほど富士山を眺めながら遊ぶ。
お天気が良くてポカポカと日が当たり気持ちよくリフレッシュできた。
婿の母親も一人住まい それにリューマチを患っており手が不自由。
今年は私が出かけた為 娘が手伝いができず ご招待も海辺の中華料理店になっていた。
洒落た中華のお店とは思えない造りで 大きな窓越しに湘南の海と富士山が遠望できお食事もしゃれていて満足でした。
遅めの昼食で 近くの神社へお参りして(名前は忘れました) 
その後お宅に初めてお邪魔してお茶を飲みながら暗くなるまで楽しく談話。
6時ごろお暇をして婿の運転でベイブリッジなど見ながら帰宅。
夜はある物で食べて 婿が仕事でかかわってる3D映像のビデオをメガネをかけて数本見せてもらった。
初めてで興奮しました!
だからTVが新しく大きくなって スピーカーも以前のと違っていたんだ?!
2011東京 (24)  2011東京 (20)
1月3日
目白のフォーシーズンスホテル・椿山荘から出発するリムジンに乗って羽田へ。
娘のマンションの前がホテルなのでとても便利で 宿泊客と同じように丁重な扱いで気持ちよい。
14時発のANAにて帰福。富士山が見れる窓側の席だったのに残念ながら雲に隠れて富士山はみえなかった。
東京で晴天続きが帰ってくるとずっと雨・雪の洗礼を受けている。
オオ?さむ?!

2011年 初ブログ

2011年1月13日(木)
今年初めてのブログを書いております。
今年も気長にごらんいただければ幸いです。
暮れから娘夫婦のところで越年をしてきました。
4年ぶりの東京での新年 今回は私の体調も良好で 
初めて三社参り スカイツリー 富士山遠望もしてきました。
元旦は 文京区大塚の護国寺 天皇家の豊島墓地が横にあり 裏には山県有朋・大隈重信・安田財閥の一門・もう名だたる方々の眠ってらっしゃる墓地が堂々とありました。
フ?ンと眺めていたら“貴女もですか?”と若い男性に声をかけられ“私はもう10年も通っています”なんのこっちゃ?!
「墓参らー」と呼ぶお墓に興味があり研究している人だそうです。
イエイエ私は遠縁に当たる一門のお墓を探していただけです。

ここからバス地下鉄を乗り継いで上野へ行き不忍池からスカイツリーを眺め一周して湯島天神へ・・・
しかしここは学問の神様 受験生や学生や一般人 それはそれは幾つかのビルを取り巻いて行列
3?4時間かかるなと簡単に諦め浅草へ。
ここも人・・・・アサヒビールのビル“ウンチビル”と横にスカイツリーが見えるのでパチリ
せんそう寺(浅草寺)これも行列がすごかったので雷門の手前でお参りしてきた。
2011東京 (58)  2011東京 (54)   2011東京 (48)

上野でお昼に開いてるお店ハンバーガーショップで昼食を食べ 浅草で甘味処が開いてたのでお善哉を食べ
暗くなりかけたので又地下鉄で・・・
私の名前の由来の靖国神社へ。途中大手町で乗り換えたがさすがに地下道は人がいなかった。
靖国神社も人・・・暗くなったがこれは並んでジッと耐えた。
前回は亡き夫とお参りしたが ・・・
九段まで地下鉄に乗り それから神楽坂を通り途中幾つかの神社を参りながら2時間半歩いて帰宅した。
2011東京 (35)  2011東京 (32)  2011東京 (25)
最後の写真 神社が新しく建て変わったが 敷地内に神社経営のマンションが建ったそうな
土地の有効活用で神社の運営も“ホッ!”だろう。
次の日は婿のお母さんに招待いただいて 鎌倉まで足を運んだ。 ー続くー

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク