FC2ブログ
   
11
1
5
7
8
11
12
14
15
17
19
20
22
23
24
25
26
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病

11月30日(水)
ヤフーのニュースで白血病の患者増加!と言うのがネットで流れたそうだが
日本医師会はそんな事実は無いと否定。
ネットは顔が見えない・無記名で書き込めるので どんなことでも安易に書ける。
責任が無いのである。
しかし私の友人 一昨年ご主人様を亡くし 一人息子を精神的病で病院に送り
本人は白血病で囲いの中で治療中で ご主人様の葬儀にも出れず
今年半年くらいは家に戻っていたが・・・
手紙魔の彼女 月に2度は女性らしい達筆で近況報告をしてくれてたが
気がつくと もう半年くらい音沙汰が無い
telをしてみようとするが 家には誰もいない
山形のご実家の病院へ帰っているのであればいいが・・・
再発の可能性も大きい 心配である。

昨晩スポーツクラブで 帰りしな若い仲間の一人がそーっと1個のりんごを
友人の家で育てたものと言って呉れた。
沢山頂くのも嬉しいが 1個をそっとくれるのもとても嬉しい!
随分前 無くなった年配の友人が自分の家に生った
甘夏やタマネギやイチジク2~3個を 取りにおいでとtelがかかっていた。
たった2~3個の為その都度車で行かなければならず
スーパーで買ったほうがどれだけ安いか・・・と思うのだが
あげようと思ってくださるその気持ちに nonnaは何時も有り難く
はせ参じていた。
今又ご主人様は亡き妻がしてたのでと 時期になると 取りにいらっしゃい・・・
とお声がかかる。
スポンサーサイト

万歩計でウオーキング

11月29日(火)
何という暖かさなのだろう。
明日で11月も終わると言うのに 。
午前中 ホームドクターの所へウオーキングも兼ねて注射へ。
Tシャツに薄手のウールのシャツで出かけたが 途中で暑くて脱いでしまった。
Tシャツ1枚です Tシャツ1枚!! 日傘も差して・・・
6000歩少し歩いて 例の足の甲が痛くなり出して帰宅した。
・・・が 暫く休んで 今度はサイ○○へ食パンを買いに 少し遠回りして・・・
それでも8500歩くらいにしかなっていない。
今日は足の甲の痛さに免じて これで良しとしてもらうことにしよう。
又 大阪に住んでいた頃の友人の娘さんの訃報が届いた。
自分の身に置き換えてみて どんなに辛いだろうと・・・
我が息子・娘 母は貴方達一同の息災であることを何時も念じているのだぞ!

庭仕事

11月28日(月)
暖かい日の今日 チョコチョコ休憩を取りながら朝から夕方まで庭の仕事をこなした。
落ち葉の季節で 掃いても掃いても限り無く土や苔を埋め尽くす。
ましてや低木の上は落ち葉の寝床だ。
箒で叩いて掻き落として 後は手で根元に落ちた落ち葉をかき集める。
箒だけには頼れないのだ。
草も今年は暖かい日々でグングン伸びる これも大まかに抜いて・・・
根気の要る仕事だ。・・・でも・・・・明日になれば・・・・又
でも気分的に“やった~!”と思える。
足が痛い!腰が痛い!なぜか股関節は痛くない。
夜はスポーツクラブでしっかりストレッチをして 痛さを解消させた。
私の駆け込み寺のようなものだ。

今夜のおかずはとても美味しかった。
久しぶり「白菜と豚肉の重ね鍋」
白菜と豚肉を適度に重ねお鍋いっぱいに立てかけて水・酒・しょうゆ少々・胡椒
で煮込む。後はポン酢 好みでゆず胡椒等々。
カンタンで美味 いくらでも食べられる。

一週間ぶり

11月27日(日)
血圧が上80~85 下50~60の日が続いた。
ホームドクターも・・・ ・・・
体に鞭打って家事、雑用、散歩、股関節リハビリの運動を続けたが
ウオーキングの途中信号待ちで 余所見をしてきた男性に革靴のまま
足の甲に乗られ 後日痛みが出て 細かい骨が多いところなので
無理をすると大事に至るので用心して静かにしていた。
ところがジッとしていると余計にしんどくて 辛いものだった。
25日金曜日は思い切って友人のお稽古の作品展が天○・新○町のギャラリーで開催中だったので出かけてみた。
久しぶりの天○だったので 用事を沢山箇条書きにして出かけたが 
幾つか済ませて 後は・・・と 先にギャラリーへ行ったのが運のつき
偶然 仲の良い友人と会場でパッタリ!
後は喫茶店で話しに長時間
とうとう補聴器のメンテナンスだけ閉店ギリギリ行って
彼女の車で送ってもらって 作っていた夕食を食べ
リハビリの運動をしにスポーツクラブへ・・・
40分ほど横になってやるので 寒い家よりもクラブの方が
断然快適!
ほんとうは今頃 障子の張替えや・ワックスがけなどしているのだが
今回は総てパス!
何もしなくても新年はやってくる!
暖かくなってやればよい。
誰もいない独り身は自由自在 寂しさの代償だと思う。

喪中のハガキ

11月20日(月)
11月に入るとぼちぼちと喪中のハガキが舞い込んでくる。
年齢的にそういう場面に出会うことも多くなるが
今日は悲しい喪中のハガキが届いた。
頻繁に会うことも無いが ご夫婦でお付き合いがあり 
亡き夫とも知り合い ゴルフ等共に誘い合い
旅行も一緒に出かけたりした仲である。
今月初旬 彼等の愛する長女が42歳の若さで彼岸へ旅立ってしまった。
病弱とは聞いていたが その話を嫌がったので何も聞かずにいたが・・・
両親より先に子が亡くなるとは どんなに辛いだろう。
まして母親は自分のお腹に10ヶ月抱いていたのである。
自分の身に置き換えてみて 沈んでしまっているnonna。
明日は訪ねてみよう 可愛いお花を束ねて・・・イヤが先かな?
何しろ彼等夫婦に声を掛けたい!

雨の日

11月18日(金)
久しぶり まとまった雨が降っている。
今夜はお習字の教室の日なので スポーツクラブでの運動が出来ない。
昼間にウオーキングをするのが常だが 風もあり 雨脚も強くなって来そう。
何だか「ものぐさ気分」に負けそうで イカン・イカン!
股関節のリハビリ運動 欠かさず毎日やってるが 床に寝てやる運動なので寒くなると暖房が効いてないと寒い。
何時もスポーツクラブでやるが 今日は家でやらねばならない   寒いぞ~!
何も変化なく 何もせず 過ごす日 ゆっくりしていよう。

フィトンチッドを沢山浴びて

11月15日(火)
今日は 先日のMRIの話し合いの判定の説明日。
昨晩 娘が心配して又来てくれた。一人でも大丈夫なのに・・・
何時ものように早起きして大学病院へ。
今日は説明のみなので 二人して病院のレストランでモーニングセットを。
9時からの診療開始に3番目に呼ばれて・・・
白い影は「がん」ではなかった よかった!!
「さあ~旅行でもお出かけなさい 大丈夫ですよ」の声に励まされて
その気になってるnonnaです。
すっかり調子よくなって 帰りには娘と二人 秘密の森の散歩道 
と思っている 或る場所へ。
小高い丘の森の散歩道を散策して 森の中のレストランへ・・・
フィトンチッドを沢山吸ってリフレッシュ。
この1週間穏やかではなかった・・・

音楽会へ

11月13日(日)
インフルエンザの予防接種以来 なんとなく風邪気味の体調。
これと言って主だった症状ではないのだが 喉がイガイガとするし
日頃 ほとんど無い咳が少し出るし 少し寒気がする。
これが昨日までの症状。 例年接種しても何事もなく過ごしてきたが
やはり免疫力が低下しているのかも?
昨晩 思い切ってスポーツクラブへ行って しっかり汗を流して
サウナ・お風呂に入って 帰って来てすぐに布団へ入った。
今朝は9時まで寝坊して体を休めた。
バッチリだ!
今夜 久留米でロシア合唱団のチャリティーコンサートがある。
筑後活水大同窓会が主催。毎年従姉からの招待だ。
いつも こんなところにと思える良い奏者・楽団がチャリティーなので来てくれる。
昨年は丁度旅行中で ピンチヒッターで久留米の友人に券をあげた。
今日はバスで高○まで行って電車に乗り換えて向こうで又バスに乗り
石橋文化センターへ。
従姉は役員でバタバタしてるので いつも一人で鑑賞。
大・大クラッシック音楽ファンなのだが この頃はコンサートに行かなくなった。
会場で調音のため幕の下りた向こうでバイオリンが導音?の弦を鳴らすと
色んな楽器の音が鳴り出す・・・これが私はうれしくて鳥肌ものである。
今回は合唱なのでそれは無いが 楽しみにしている。
しっかり暖かくして出かけよう。

フ~ッ リハビリは・・・!

11月10日(木)
朝9:00 家を出発 都市高速で和白病院へリハビリを受けに。
今日からしっかりリハビリのポーズの練習。
今までしていたのは入門編 間違った事をやっていた。
詳しく 今何処を攻めているのか 手取り足取りで触りながら指導してくれる。
かなり苦しい。 スポーツクラブでやっているポーズと同じに見えるが
鍛える筋肉が違う。股関節を支える周囲筋の強化と中殿筋(股関節外殿筋)
の筋力強化で股関節への負担を減らす。
脚の長さが違っているので その差調整運動と 総て ゆっくり(これが曲者)行う。
これを毎日自分で管理する。
1ヶ月先の予約を取って12時近く我が家の近くまで・・・
そうだ!ついでにインフルエンザの予防接種をしてこよう!
毎年10月の半ばにするが 今年は暖かかったので遅れている。
肺炎球菌予防注射も予約を取って13:00近く帰宅。
何だか病気のデパート“nonna屋”になっているこの頃です。

(追記)昨日 仕事をこれ以上遅らせられないから・・・帰るという娘と
娘の気持ちの可愛くしつらえたお花を持って お墓の掃除とお参りをしてきた。
時々掃除に行くので綺麗だが 他所の枯れた花や カラスの悪戯の物が散乱。
ほとんどのお墓の花が造花で飾られているが 何だかいかにもおざなりな
nonna流に言えば 見せ掛けの体裁繕いに見える。
遠方でなかなかお参りできない方も多いと思う。
お花をあげないなら・あげないでよい。何もナシでスッキリと!
人工の花の陰で草は伸び放題 墓石は汚れている 哀れである。
せめて時々の墓参り 本物志向で行きたい・・・とnonnaは思う。

楽しい自然

11月8日(火)

6日の日曜日は 昼から娘とマリ○○のアウトレットへ出かけてきた。
娘はパンツと白のシャツブラウスを仕入れて、私はニットのベストと
夏用の淡いグレーのローン地のブラウスを買った。
夏の仏事の手伝いやお寺さん参りは このブラウスに黒の上着やカーデガンで
よいと思う。これからそういうことが沢山控えている。
あわてて準備しないで あるときに揃えて置くのがnonna流。

7日あさ6時40分に家を出て高速で九重へ
九酔渓(13曲がり)の峠の茶屋で一休み 紅葉は薄っすらと
未だ早いので店も掃除中・客もナシ おトイレだけ借りてGO!
昨年も行った長者原・タデ原 今回は違うコースを歩いてみる。
ビジターセンターで駐車して 簡単な地図をもらい
お店でお結び弁当を買って 気持ちよい空気を吸いながら
足に負担が少なくていいようにゆっくりと・・・
山の中と言うか森の中と言うか そんなに高低差は無いが
雨の後で 結構ぬかるんでいた。
途中で早めのお弁当。(倒木にビニールを敷いて腰掛けて)
私の股関節を思って 岩場が多くなって苔むしているので
滑るのを心配して 途中で引き返し 又違うコースを歩いてきた。
時々ドッキリするような紅葉に見とれる今回だった。
南米旅行 409 南米旅行 413 南米旅行 416
南米旅行 414 南米旅行 417 南米旅行 418

8日朝6時 絶食で病院へ 娘が一緒で道中も楽しく。
7時に到着。駐車場に入れてる間に娘が整理券をもらう。
7番目の発券機で4人目 
8時の診察登録順番をしているうちに 今度は血液検査の所の順番取りをしてもらい
これも16番ですぐだった。
9:20 MRI撮影開始(造影剤注射から)
10:30 エコー
そして教授の診察 あまり良い結果ではなく 15日に総合診断でどうするか決める。
造影剤でボワ~ンとした視力と足取りで栄養をつけるため何時ものお食事どころへ
15日にどうころぶか!






 

南米旅行ー完

11月5日(土)
娘がやってきた。
何時も突然飛行場からで 慌てふためく。
今回は nonnaの 以前3ヶ月検診で要再検査になった為
MRIの薬剤注入での検査があるためだ。(CT検査は避けられた)
以前と言っても・・もう随分、遥か以前だが 手術のCTの造影剤注入で
アレルギーを起こして 具合が悪くなってしまった。
薬剤が進歩して随分改良されているし nonnaの体もその時のように
食事が喉を通らなくて絶食状態のようではない。
教授方は悩みぬいて nonnaの“やってみるだけの勇気は持っています”
の一言で決断されたようで 来週 実施することになっている。
娘が心配して付き添ってくれる。
アリガトウね!

9月21日
11:00   アトランタのホテルをシャトルバスで空港へ出発
11:20   昨晩 重量オーバー気味の人たちの荷物を nonnaの
        持ってきている簡易計量器で計り 分散して持つように
        したので 全員ギリギリでチェックイン重量パス!
        手荷物検査も無事パス シャトルに乗り 
        一番奥のEターミナルへ・・・思い出した そうだった!
        シャトルを降りて走った記憶が甦る。
13:50   DL281便 出発。ゲートを離れて滑走路に入り
        離陸するまでの長いこと!

食事を食べて 映画を見て うとうとして 2度目の映画を見て お喋りして
おやつが出て 又食事が出て
その間 後ろの方で何度もストレッチをしたり 乗客の人と立ち話をしたり
11時間過ぎても機外の様子が違う。西へ飛行のはずが北へ行ってる。
機内放送で アラスカ・アンカレッジ経由でシベリア上空を飛行 4時間ほど
超過飛行をして 成田へ着陸の旨。
日本を襲っている台風15号の影響を避けるための回避らしかった。
        時差+13時間
9月22日
18時近く?成田着。関東は前日までの台風15号で荒れた天気で交通等マヒ状態 
そのせいで 到着便など重なり 入国審査場など激混み。
皆さんは夫々に解散 帰路へ。
恒ちゃんは nonnaからも荷物を受け取り 今晩要るものだけ取り出し
宅急便で送ってしまった。
徳島・福岡一人は もう便が無いため旅行社手配のホテルへ
nonnaと恒ちゃんは何時も利用する会員になってるホテルで後泊。
9月23日
ホテルの朝食はバイキングで何時もながら薄味で美味
10:23の飛行機で 福岡12:25着
やっと帰ってきた 異常な暖かさだった。
短かった16日間 とても刺激的な日々でした。ー完ー

吉報??

11月4日(金)
今朝 9:00に家を出て都市高速経由で 和白病院へ。
先日痛めた股関節のMRI検査の予約の日だ。
10:00からだが 9:45までに受付することになっていた。
その都度思うのだが あのやかましい宇宙の音のような機械の音は
磁波を出すためだろうが うるさいな~
20分で終了。
それから先生の判断お達しまで延々と・・・
一応11:00の予約になっていたが nonnaより遅く来た人が
どんどん診察室へ呼ばれていく。
最初は フイルムが出来てないからだろう・・・と鷹揚な気持ちでいたが
12:00過ぎても・・・最後の2人になっても呼ばれない!
12:30 やっとやっと・・・
診察室に入った途端 「よかったねー炎症も傷も無い 少しズレてるだけ
リハビリ頑張ったら治るよ!3ヶ月先に私の診察、それまでリハビリの先生と相談して
教えてもらって(2~3週間に1度)後は家で毎日がんばってください!」
ハイそれでは・・・
あの~ とても嬉しいし ホッとしましたが 2時間待ってそれだけの話ですか?
そうです!
うむむむ・・・・それでは 有り難うございました 失礼!
とても良い結果報告なのだろうが 先生に何か もっと喋って欲しい・・・
10日にMRI後のリハビリ専門医師の計画相談と施術士の予約 
6,455円也の吉報でした??

南米旅行

11月3日(木)
文化の日の今日 外は静か。
文化的なことは何もしないでいるnonna。
昨日 衣料品店でニットの素敵なベストを見たが高価だった。
どちらかと言うと実用向きではなく お飾り的に着るものの類だ。
一寸試し着をしてみて 下手なnonnaでも出来そうだ!
以前からある グレーの毛糸で少し頑張ってみよう。

9月20日
4:00  前日 深夜ホテル着 
      素晴らしい高級ホテル。モーニングコール
      残念なことに2時間も眠れなかった。
      恒ちゃんはやっと普通の元気な人に戻った。
5:00  ホテル出発 20分でカラカス・シモンボリバール
 約     国際空港着
 1   デルタ航空カウンターへ  その前に手前の机で一人一人
 時    セキュリティーチェック・インタビューを受けます
 間    「スーツケースは誰がパックしましたか?」「預かり物
 4    はありますか?」「旅の目的は?」「ブラジルの前は
 0    何処にいたか」とか・・・    
 分   個人チェックイン  重量チェックも厳しい。
 か    スーツケースのオープンチェックが 本来 数人の抜き打ち検査が 
 か    今日は全員対象。1番最初のnonnaはスーツケースの中を
 っ    全部かき回され きれいに整頓していたのに・・・
 た    「これはなんだ?(アルファー米のちらし寿しと味噌汁)」
 !    「この電気製品はなんに使う」「コーヒーはどこで買った?」
      「ブラジルのこの粉は誰が使う」などなど・・・
      時間がかかって大変だった
     国の警察・空港警察のセキュリティチェックを通過し 
      やっと出国手続き。
      その間に立つったまま朝食のパンとバナナとチーズとジュースを食べた。
7:40  ゲートのセキュリティーチェックが始まりやっと・やっと搭乗。
8:30  デルタ航空でカラカス出発
  時差ー30分   途中 美しいエメラルドグリーンのカリブ海上空を通過
      思いがけない目の保養 儲けもののひと時だった。
南米旅行 391 南米旅行 392
12:45  アメリカ・アトランタ・ハーツフィールド国際空港到着。
       5本の滑走路があり 1日30万人以上が利用する
       世界最大規模の空港。
       
      (6年前アメリカ横断の時)
       “父危篤”の知らせを受けて ホテルでグループから分かれて
       一人でこの空港から日本へ帰ってきたが 人に聞きながら
       ウロウロ迷いながら この広い飛行場を行き先別の
       シャトルに乗って・・デルタ便に乗った途端ドアは閉められた。
       待ってくれてたようだ。(何度も呼び出されていた)
       懐かしく 明日の出発の時は同じ場所を通るだろうな。

       入国後 スーツケースを受け取って 再びセキュリティーに
       流し 旅客はシャトルに乗りメインターミナルへ移動
       再び スーツケースを受け取り やっと外へ。
       この間も手荷物検査があり まるで出発時の様・・・!
16:00  ホテル着
       夕食は各自で
       nonnaも恒ちゃんもこの日のためにアルファー米のちらし寿し
       と味噌汁 ここまで持ってきたのだ!
       もう外に出たくない
       若い添乗員さんと若い数人がタクシーでモールへ食事に出かけた。
       二人ともスーツケースを詰め直し nonnaが入れてる
       恒ちゃんの荷物を 成田ですぐ取れるところに入れなおした。
       ここでやっと二人とも湯船にお湯をためて 
       ゆっくりお風呂らしきものに入ることが出来た
       明日は日本へ向けて出発

南米旅行

11月2日(水)
久しぶり街へ出てデパート・個人店巡りをした。
時々色んな部所を覘いていないと段々と年寄りっぽくなる。
何も買う物ばかりではなく 一寸目に留まった気になるものは何でも
覘いてくる。
11:00に家を出て 帰ってきたのは17:00だった。
途中 座ることも食べることも無く ひたすら見て回った。
でも結局デパートで お気に入りのメーカーでストンとした濃紺色の
ニットのワンピースと長袖Tシャツを買ってしまった。
iデパートで買い物をしている兄嫁の姿を見た。
何時もベンツに乗ってブランドの服・靴・バッグ・食事はほとんど外で 
旅行はお金を掛けた 私とは全く反対の贅沢な生活
そんな兄嫁 何時も華やかな会話 楽しく聞いているが 
今日の姿は 多分天○のスポーツクラブの帰りだったのだろう?
声を掛けるのが躊躇われてしまった。
フフフ・・・見たぞ ミタゾ・・・
nonnaの普通の姿とお・な・じ!
nonnaの心の中に仕舞っておこう。

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。