FC2ブログ
   
11
1
3
4
6
7
8
10
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“忙しい” って?

11月30日(金)
もうカレンダーも最後の1枚になるのに
この所何かと用事に追われてブログが書けていない。
高速を利用して行く用事が多いので昼間ブログを書けないし
夜更かしも運転にひびく。
今日も朝から股関節の検診に都市高速を利用して出かけ
昼までにもう一つのクリニックへ注射をしに。
昼食後 今度は我が家の仕事で人に会いに。
そしてヤマ○電気へ頼まれ物を買いに。
帰ってきてホッとしたところに息子の用事で台北時代の領事館発行の
住所証明(日本に住民票がなかったので)が必要 
当時の書類は皆我が家にあるので慌てて送りに。
この頃金魚ちゃんのエサが時間どうりに与えられてない。
どうかすると無しの日がある 可愛そうに・・・
今日はブログを書かねばと頑張っている。
これから夕食を作って食べて お習字へ。
遊びも忙しい 毎日がこんなである。
のんびりnonnaにはこれでも忙しいのである。
nonna家の小さな秋(伸び放題の樹木と落ち葉には目を瞑って!)
画像 008
スポンサーサイト

うろん・ころん街歩き

11月25日(日)
早くから申し込んでいたスポーツクラブの小岱山登山
人数がどうにか集まり14名で催行された。
nonnaは玉名観光協会にtelして 高瀬川沿いの古い町屋を巡るツアー
「うろんころん高瀬あきないめぐり」と言うのを申し込んでいたので
皆が多めに時間設定を往復4時間としている登山中3人で楽しんできた。
2時間500円 商店主が次々に次のお店まで案内してくれ
そのお店の説明・おもてなしをしてくれお買い物もできる。
町興しのためのようである。
登山口から集合場所までタクシーを予約してたので 集合場所の高瀬蔵へ。
そこの蔵はお米屋さんで 蔵の中をお米を運ぶトロッコ様なものの線路
が敷いてあった。集めたお米を川の船に乗せて運んでいたようである。
醸造酢屋さんの果物酢がとても美味しく安価で 酒粕から酢を作るのだそうで
いろいろ試飲してニンニク入り(オリーブオイルと混ぜてドレッシングにしようと思う)とシソ酢
ブルーベリー酢とシンプルに食用酢を買った。
リュックに入れて背負ったがぐっと肩に重しがかかった。
飴やでは昔の白い『乳飴」と言っていた七五三用の飴のようなのに
黒砂糖とショウガの入った飴をお土産にくれた。
お茶屋さんでは美味しいお茶を何倍もお変わりできたし
餡子やと味噌醤油やetc・・・は2時間をとっくに過ぎてしまったので
待ってたが出かけるので閉めますとのことで行けなかった。
何せ酢屋さんの奥さんが同世代で話が弾み お昼のお弁当を
お庭の陽当たりのいいテーブルでお茶お漬物まで出してくれ
すっかり時間を忘れて寛いでしまった。
帰りは温泉に入って道の駅で美味しいミカンやお野菜など買って
連休最後の日で渋滞に会いながら高速でで帰ってきた。
素晴らしい紅葉も見れて良い一日だった。
画像 002 画像 003
お茶屋さんの結納飾りの一部
画像 005 画像 006

中止にならないで・・

11月18日(日)
スポーツクラブの春と秋に行われる登山
今秋は熊本県玉名の小岱山 お風呂と道の駅は「菊水ロマン」
スタッツフは下見に登山し 立ち寄りの湯と道の駅を確め
11月25日で募集をかけた。
いつも一杯の参加者があるのに 今回はず~っと7名
多分もっと時期が早かったらよかったのでは・・・
忘年会や暮れの色んな事情が参加を拒んでいると思う。
ず~っと以前から 無理のない登山なのでピクニック気分で
夫ととも参加して元気に登っていたが 夫が倒れ しばらく休み 亡くなって 
今度はおばあちゃんの介護で疲れた気持ちがリフレッシュ出来るので再度開始したが
nonnaが倒れ 次々に襲う病魔にもめげず 登らなくても参加してる。
皆が昇ってる間 中腹で散策して草花を眺めたり 平たく歩いたり
本を読んだり それなりに過し お弁当を食べて下山してくる皆と合流
何人か同じ仲間がいらっしゃるので寂しいこともない。
そのあとは極楽の温泉と道の駅のお買い物が楽しめる。
それが・・・今回は集まりそうになくて  になりかねない。
nonnaは玉名の古き商家の町を巡っていようかと…密かに調べているのだが・・・

事故続出の今年

11月13日(火)
毎日が雑用に追われている。
どんなに頑張ってもやることは知れていて はかどってるのか否か考えてしまう。
そんな中 先週木曜日の阿蘇行 今になって“行っててよかった~”
と思う出来事が起こった。
切に阿蘇・大野美術館へ行きたがっていた友人が
金曜日夜スポーツクラブの玄関階段で足を踏み外し 
特に悪いほうの膝で諸に膝をついてしまい 福○整形外科に
入院 処置をしなければならなくなった。
ひと月はかかるだろう。
どうやって落ちたか?人は不注意の事故・・・と決めつけるだろう。
しかし 私も時々あるが膝が何もないのにカクンと気が抜けた様になる
まさにそれで 階段を下りかけていた彼女は踏ん張ることができなかった。
横にいたnonnaもお風呂道具や運動着の荷物をいっぱい持ってて
“ア~ア~”というのが精いっぱい
抱きかかえるようにして車まで行ったが 運転はできるようなのでしてもらい
家の駐車場から門の階段アプローチ玄関の上がり框が動けないだろうと
 後ろをついて行った。案の定 全く歩けなくて ご主人は奥でもう白川夜船
送り届けて 心配ながら帰った。
他人ごとではない 誰しにも起こり得る事だ。注意しよう。

阿蘇へ

11月8日(木)
11月6日大学病院の3か月検診の日だった。
娘が久しぶり教授にご挨拶・・・とついてきた。
検査はあまりよくないようで 再検査を要請されて
再度近々検査に出かけることになった。

11月8日の今日 かねてから約束していた友人の頼み
南阿蘇にある大野勝彦「風の丘美術館」へ3人で出かけてきた。
日頃あまりナビなど頼らずに おばさんの図々しさで
尋ねながら目的地を目指すのだが
今日はついナビを入れてしまった。
いつも阿蘇方面への私の道順は熊本ICからだが 
今日は植木ICから大津へ出て・・・これがなんとややこしいこと。
熊本ICからだと直線で 1回曲がるだけで目的地
ずっと時間がかかってしまった。
又昼食後お喋りが続いて 大々的に後れを取って 
これでは九重の方まで回るのは無理 
美術館で一つ々ゆっくり見て回り 紅葉も阿蘇では未だ・・・
何か中途半端で帰ってきた。
彼女は美術館に行けて満足のようだが。
いずれどこか紅葉を見に行こう。

13回忌の法要

11月5日(月)
昨日4日日曜日亡き夫の13回忌の法要を行った。
最初は家で…と思っていたが 一人でなんでもやらねばならず
だんだん体調が苦しくなってきて 一番に脚が思うように動かなくなり
急遽お寺さんで執り行うことにした。
法事自体はさほど大変ではないが 畳・障子・襖替え・植木の手入れ
宿泊者の準備・家の掃除・食事の買い出しなど事前準備・など
一人では疲れ果ててしまう。
もう案内を削って削って それと亡くなった方が多くて 体調不良で
お参り不可の方 仕事が抜けられない人などで こじんまりと14人だった。
その日のうちに息子家族・娘の連れ合いは夫々の時間に飛行機で帰って行った。
教えたわけではないが 孫がお経に興味を持っていて
帰ってくると経本を読んでいたが ご住職の唱えられるお経に
大きな声でついて行って 負けずとご住職の声も大きくなり
あとで うれしい限りでした・・・と nonnaは笑ってしまいました。
いい13回忌だった。

nonnaは今日も多忙でした

11月1日(木)
11月最初の日 今朝は縮こまって起きた。
ヒートテックのキャミソールに七分袖のTシャツ
綿の薄いセーターそして四枚目に前開きトレーナー
毛糸を着れば薄着でいれるのに・・・簡単に洗濯できるものがお好みで・・・
しかし食事が終わって動き出したら綿セーターは脱いでしまった。
今朝もデパートより法事用のお返しの品が届いたの機に
動きのモードにスイッチON。今日も他所の柿の葉と桜の葉と諸々の落ち葉で
我が家の周囲と門内は汚いこと掃除が欠かせない。原因のお宅の庭は
みんな飛ばされて事も無げ。風の仕業で文句も言えぬ。
午前中 歩いてクリニックとお買い物 そして銀行・郵便局へ支払いに。
昼食後 頼まれたことをPCで検索したりtelしたり・・・
急に区役所へ行かねばならない用事ができてあわてて必要なものを揃えて出かけた。
まずい!今日は久留米の石橋文化ホールで従姉に招待を受けた
例年の活水同窓会筑後支部チャリティーコンサートがある。
バスで高宮へ 電車で大橋へ 急行に乗り換えて久留米へ。
ギドン・クレメールトリオ演奏会 どうしても聴きたかった。
ギドン・クレメールの持っているヴァイオリンがすごい。
ストラディバリ→1730年製のグアルネリ・デル・ジエス“エクス・ダヴィッド”→
今は1641年(関ヶ原の戦いの40年あと)製のニコロ・アマティ
ニコロはストラディバリの師である。
今日はニコロ とても素晴らしい音色だった。
曲目はフランク:バイオリンソナタとチャイコフスキー:ピアノ三重奏イ短調
「ある偉大な芸術家の想い出のために」
チャイコフスキーは華やかだから聴きやすい。
9時に終わり 歩いて西鉄久留米駅へ 特急に乗り薬院駅下車
タクシーで家へ 10時10分自分の車でスポーツクラブへお風呂だけに。
10時半までに入館しないと
ヤレヤレ間に合った。
nonnaは今日も脚の無理さ加減全開で行動した。



FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。