FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
22
23
24
26
27
28
29
30
   

泳ぎの復活

8月30日(日)
8月も今日と明日だけ。
結構多忙な月だった。
若い人に言わせると「何よ これしきの事で」と言われそうだが
シチュエーションが違えば人目に見えない・言えない仕事がたくさんある。
スポーツクラブへ遅く行くと何してたの?居眠りしてたの・・・
本当はアタフタ仕事をしてる時も多いのであるが 言うこともない。
結構なご身分ね・・と言われたこともあるが 本当ね とかわしとく。

8月お盆過ぎからジムの器械の運動を止めて
股関節のリハビリ体操をして プールに入っている。
長い間泳いでなかったので肩・肩甲骨・腕の筋肉が落ちて
50メーターも泳ぐとハーハーと息切れをする ボトボトである。
もともとnonnaは足は舵取りで 手で泳ぐ泳法なので
スワンと同じように水上はスイスイ?だが水中は大変なのである。
この半月で少しづつ増やしていって 昨日で400メーターまでたどり着いた。
以前のようにぶっ続けで3キロ泳ぐのは無理だろうが 
せめて1キロは続けたいものだ。

8月25日[火)
台風15号は九州直撃。
北部九州も大きな渦の中に入って あちこち被害が出てる。
宮古島は瞬間最大風速71メーターを記録したとか。
ここは風速40何メーター 瞬間最大風速60メーターと言われ
昨晩は恐れをなして 色んなものを家の中・倉庫に入れて
植木鉢はお玄関に押し入れて 大きな鉢は仕方なく倒して
壁側の風あたりが弱いところにとどめ置いた。
沢山のスダレも全部はずし 雨戸を全部占めて・・
夜中の3時までは覚えている 何事もなかった。
次に6時ごろ目が覚めた。この時もさほど風雨は強くなかった。
次に8時 雨は降っていたが暴風雨と言えない。
なんとなく暗い中で電気を点けて朝食を食べた。
nonnaが眠っている間に通り過ぎたのか?
吹き返しも余りひどくなくて良かった。

お天気に

8月21日(金) 
朝夕急に涼しくなったし 日暮れも早まってきた。
湿度が高い日もあるがマアマアである。
大型の台風が15号16号と2つも南の方にあり
15号は九州を直撃する見通し
何時もそう言って避けてくれてるので今度も・・・と
たかを食ってるとひどい目にあう。
気にかけていなければ。

8月22日(土)
昨日は書きかけで客がありブログを閉じた。
5時過ぎ予約の整骨院へ。
施術をしていると まるで南国のスコールのような大粒の激しい雨
しばらくすると雷も鳴りだし 院に入ってくる人は駐車場から10数歩なのに
びしょ濡れ 外をのぞくと大通りに面した自動車販売店舗の店先は
雨宿りの人が一杯 驚きの短時間豪雨であった。
夕立といえるのだろうか?
今日は昼近くから日差しが出て明日まで洗濯日和だとか。
台風15号はどうなっているのだろうか?
弟が母のところへ行くので寄ってくれた。
台風が恐怖で・・・色んなものを片付けて対処して欲しいと。
nonnaはやっと脚の痛みが落ち着いてきたので
無理をしたくなくて断った。
先日娘と行った時 食べるものがないと不安と言っていたが
我が家よりいろんなものがある。
お弁当を高い値段に変えた。温かいまま運んでくる保温の装置が付いた質の良いものだ。
nonnaへの謎かけで 食事を作ってほしいようだが
一日中台所に立つのはnonnaの体を痛める事になるので
しばらく知らん顔していよう。




農婦三昧の娘

8月16日(日)
お盆も終わった。
毎年のことなので特記することもないが 今年は提灯を出さなかった。
まさかこんなに脚が悪くなるとは思ってなかったので 高い所に収納して
連れが誰もいない家で脚立に乗るのが危ないので用心した。
まだまだお世話する立場、お世話されては目も当てられません。
今年はお墓のお花にホオズキと妙な取り合わせだが向日葵をたくさん
モンセラの葉を入れて我が家の白いお父さんの花(屋久島夏エビネ)を足してあげた。
意外とマッチしてしゃれていた。何処の墓も菊とかが多いが
nonnaは菊が好きでなかった夫のお墓・仏壇にまだ一度も
菊を供えていない。
贔屓の花屋さんも心得ていて
今年はお嬢さんは?ホオズキで大丈夫ですか?
娘が来てお墓や仏壇のお花を見てホオズキも活け方次第で
可愛いね・・・・
娘も暑い時期は長野で農婦になって頑張っているので
日焼け対策をバッチリしているがまっくろ、腕は腱鞘炎
何かに負けたのか あちこちアレルギーのようになって
医者から薬を処方してもらっている。
一切グチをこぼさない子なので・・・
大変なのだろう。
樹が成長してしっかり大地に根を張れば草もあまり気にかけなくて良くなる
今は草が茂れば覆いかぶさって樹の光合成ができず枯れるそうな。
頑張りを村の人も認めてくれ 色んな差し入れをしてくれるそうで
潤った生活よ・・・と笑っている。
14日の夜こちらに来たが 昨日はぐうたらして、お墓に行って終わり
今日は高校の時の仲好さんと天神で待ち合わせ リフレッシュだ。
18日には出張中の婿と東京の家に置いてる車で長野に戻るそうだ。
どんな形であれ 幸せに生活してくれることを祈る。

ハプニングの続いた7月ー8月

8月12日(水)
長い間PCを触らなかった。触る時間を極力取らなかったのだ。
自分の体で2件分の満杯の働きをして運転して
体のメンテナンスで3件の病院を回り
人は後家であるnonnaは優雅なのんびりと生活をしてると思い
のんびりと訪ねて見える
訪問者に食事を出してもてなして Nonnaはヨレヨレでニコリ
暑いときにはこたえる。
お盆が近くなると16年なる夫のお墓に参りたいと
ぼちぼち遠方から数人単位で人が見える。
有り難いことではあるがエ~ンヤコラ!である。
女性の方は涙してお参りされる
夫はそんなに良いことをしてきたのか?
知らない部分の話を聞いて家族にもしてほしかった・・・と何時も思う。
明日からお盆
娘が 婿が出張で留守の間に心配して明日から3日ほど来てくれる。
先々週はハウステンボスへ息子家族とお泊りで楽しんできた。
今回はご招待であった。
孫がnonnaの脚が悪いのをとても気遣ってくれ 成長したものだと感じる。
みんなで墓掃除をしてお参りしてお盆のnonnaの労力を減らしてくれた。
今年の夏はハプニングが続いた。
7月半ばから台所のコンベックのチン(マイクロウエーブ)がピシピシと火花が出て
使えなくなった。新しくパナ○○○クの据え置きを購入。
その後nonnaの寝室のエアコン そして子供たちが使う部屋と客室が続いてエアコンが壊れた。
nonnaの部屋は新しくしたが 子供部屋や客室は来年まで何もしない。
お座敷に寝てもらった。
全ての電化製品が古くなってるので時間の問題である。

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク