04
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
30
   

5月の連休

4月29日(金)
恒例の5月連休が始まった。
暦通りの会社・学校もあれば29日~5月8日までの10日間の休日の
所もあるそうな。
その間には博多どんたくも催され 中心地のほうでは
観光客も大勢繰り出す事だろう。
いえ・・熊本地震の影響でキャンセルが多いかも・・・
nonnaにとっては父の法事準備の為 母の所への往復が続くだけだ。
赤いバラ
仲良しさんからいただいて3年目のバラが咲きだした

以前書いたストーカーの事
従妹は1年休学して復学した。
住所を変えてnonnaもまたボディーガードで。
住所を変えてもすぐわかることだが。
社会人となった〇男は やはり自分の人生が大事で
以前の様にしつこく毎日はあらわれなくなった。
しかし帰省の時は駅へ現れていた。
nonnaは卒業して家へ。彼女はもう1年一人になった。
その頃 東京在住の彼女の母親の仲良しが
巣立っていった息子の部屋を空けてくれそこで過ごした。
卒業後 彼女は実家へ帰ったが
〇男は時々九州へ現れていたようだ。
そして結婚し 女の子を2人授かって
しばらくは静かだったそうだ
50歳代になって「妻とうまくいってないので別れるから」
とまた現れだした。なんて身勝手な・・・
彼女は男性不信で独身なのでそれを調べたのだろう。
彼女の1番上の兄が法的に処理したようだ。
しかし紐で結わえておくわけにはいかない。
その後は彼女もヘルパーさんが必要な体になり
病院や施設に入ったりしていたので
今は静かなのではないだろうか。
今ほど過激ではなかったがストーカーの被害は怖いものだ。

地震でnonnaは弱虫に

4月25日(月
熊本地震が起こってから10日以上になるが
最初のうちは怖くて眠れなかった。
なんて弱虫なんだろうと・・・
そう言いながらもスポーツクラブにはちゃんと出かけた。
人のいるところに身を置いていたい気持ちが強い。
ただでさえ3・4月は事が多くて忙しいのに母からの呼び出しが多い。
頼っていた従兄嫁が自分の母親が痴呆・目が見えない・耳が聞こえない
で人どころではなくなり頼れなくなってしまい
一人で生活が出来なくなってnonnaのお呼びが多くなった。
それでも施設に入るのは強烈に嫌がる。
今回の地震も全く話題に上らない
今は近づいてきた父の13回忌に夢中だ。
何にも自分でできないのに 事細かくああでもないこうでもない
と思うがままにひっくり返してnonnaはアタフタしている。
「若い者が中心でやっておりますので行き届かないとおもいますが・・・」
のセリフで楽にしてればいいものを。
決していい加減にはしておりませんのよホホホ・・・
秋にはnonnaも夫とおばあちゃんの法事が待っています。
全く一人で仕切ります。分かっていなければできません。

気分転換に19日には友人らと柳川のウナギを食べに出かけた。
以前ほど美味しいものではなくなってた。
せいろ蒸しの一番いいのを頼んだが
ウナギは小さくなって
おコメ粒が横に寝ていてべチャッとしていて
以前はもっとふんわり感があったと思う。
期待しすぎたのかな。
地震の影響で人がいなかった。

地震

4月15日(金)
昨晩21時26分熊本・益城町を震源とする震度7の大きな地震が
起きた。
nonnaはスポーツクラブで必死に自転車を漕いでいた。
突然 ガタガタと揺れだし目の前の天井から吊り下がっている
大型TVがア・ア・ア・落ちると思うほど揺れだし
沢山の器具が並べられてる危ない部屋に動けずジーッとしていた。
突然廊下の防火壁(ほかに用途があるのかな?)が下りて来てびっくり。
個々の自転車についてるイヤホーンで音声を聞くTVで見ていた
nonnaはすぐに母へ…しかし母は応答なし・・・・
多分睡眠剤を飲んでるので白河夜船で感知しなかったのだろう。
知らなければそのほうがいい
この頃とみに耳の聞こえが悪く 連絡が難しくなってきている。
次に娘に大丈夫のメールを送り すぐがかかってきた。
これが1番 友人に益城町の人がいる。
をしてみたら案の定 この電話は故障で使えません。
次にメールで安否とお見舞いの言葉を送ったら送信できた。
しかし慌てて避難したのか携帯を持たずに・の可能性が。
落ち着くまで あまりしっこくしないでいよう。
昨晩は皆そそくさと早くに帰宅。

nonnaの小さな喜び

4月13日(水
今日はお天気が湿っぽいし 肌寒い。
雨も少し降ったかと思ったら止んでしまった。
先日金曜日パソコンのお稽古日にしばらくパソコンが変だったので
診てもらいOKだったので 先生も交えて注文したかったスポーツクラブで着る
Tシャツを3枚注文した。
それが今朝届いた。
nonnaはカード払い決済はしないことにしてるので代引き。
たった綿のTシャツ3枚でこんなにうれしいとは・・・

先日母がハイテンションだった訳は
デパートと夢〇ウンに連れてってほしいとのこと
おしゃれしていた意味が分かった。
少しお疲れ気味のnonnaだったが 母も4年近く町に出てないので
世の中の流れを見せるべきだと思い車いすと共に
( デパートは駐車場から大通りを横断しなければならないので)
大型スーパーへ行った。
車いすを押していろんな希望の服を物色してやって
パンツやカーデガン・アンサンブルを抱きかかえて
試着させコーディネイトさせ下着や靴下を沢山買い込んで
決して年寄っぽく見えないものを一抱え
nonnaは汗がたらたら・・・
食料品コーナーもゆっくり見る予定だったが
もうその気が無くなってるようなので 車いすに乗せたまま
口で説明しながらゆっくりと回った。
最後にアンデル○〇パン屋が入っているので食パンを沢山。
デパートは次の機会に・・・と
外に出ると 見なくていいと言うすぐ近くの桜並木を強引にさらーっと車で回った。
次の日から2日間nonnaは気分がさえなくて ぐうたら寝込んでいた。
娘は大変だよ!
nonnaの娘も同じこと思ってるかも

しばし桜咲く日々を愛でて

4月4日(月)
朝から雨 昨日2~3か所の桜を見てきたが
ハラハラと風に散る花びらの時期がnonnaのお好みだ。
朝 暖かいと思った気温も風が出てきて少し冷えてきた。
雨で散ってしまうだろうと思った桜ももう少し頑張ってくれるかも・・・
4月2日の土曜日母のところへ
 日頃食べないような食材
おきゅうと・ところてん・沖縄産細もずく・ごま豆腐
セリ・果物類・カレイをさばいてもらって切り身に
近くの豚まん屋さんで蒸かす前のを10個(昼食に1個づつ食べるそうな)
ボン〇〇スの開店と同時に買い物し
土曜日は午前中で豚まんが売り切れになるときがあるので
予約しておいて取りに行き お菓子屋さんへバタバタと・・・
今日は桜を見るために佐賀の白石町を通る道で行った。
あちこちお花見があっており車を止めては見ながら
”きれい”に浸った。
実家の表庭の門のところには大きな柱で支えられた枝のある
桜の古木が2本 ご近所様の目を楽しませているようだ。
父がいる頃は庭に長椅子に毛氈を敷いてお茶道具を置いて
門を開け ご自由にとお茶を用意してたが
母一人になったら不用心なのでやめた。
この桜 寿命がいつまでもつのやら?
この日 母はお出かけの恰好をしてハイテンションでいた。

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク