FC2ブログ
   
09
1
2
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
17
18
20
21
22
24
25
28
29
30
   

異常気温の付け

9月27日(火)
今年の夏は異常気温で植物が弱っている。
草抜きをしていると木々に異常が起きて春の花に花が次々に付いたり新芽が出てきたり
春しか見たことがない大きな芋虫のような蛾の幼虫が付いたり
椿の葉っぱに小さな黒いアリの大群が寄生したり
あちこち虫の館になっている。
ちょうどタイミングよく植木屋さんからTELでお隣と一緒なので消毒に伺いますとのことで
今日午前中 2件の家の庭は臭い消毒の臭いに包まれた。
これで2~3日草抜きはお休み。
植木屋さんの話…どこの家もこの暑さで特にモミジがが傷んでいるか枯れかかっているそうな。
今年の紅葉はどうなのだろうか?

いまをどう生きるか

9月25日(日
このところ出ごとが続いている。
昨日はK大学病院 S大学病院 熊本のN病院の先生による
内臓疾患の26回目の講演会に(あちこちで開催されている)
鳥栖まで出かけた。
毎回同じ内容もあるのだが医学の進歩は目覚ましいもので
色んな情報が入ってきて聞いておくと安心だしnonnaに関係ない話も知識として
頭に入れておく。
朝10時ごろから出かけて夕方6時ごろ帰ってきた 夜は運動とお風呂へ。
なんだか疲れて今日の日曜日は草抜きでもして…と午前中はのんびり。
昼からジムの仲間から
西南学院大のコミュニティセンターである映画に誘われいってきた。
「Given」 いまここにある幸せ という題名
難治性の病を持った子供を抱えた3家族がそれぞれに(いのち)と向き合い
本当の幸せとは?と日々泣き笑いしながら過ごす日々のドキュメンタリードラマ
nonna自身が今をどう生きるかを考えさせられる映画でした。
横紋筋肉腫が顔の奥にできて左の眼球と顔の半分を切除する息子と5人家族
ムコ多糖症で今できていることがやがて出来なくなり
成人になれるかわからない子の家族
18トリソミーという先天性疾患で手をかけないと死に至る
長くはいきれない末っ子を持つ5人家族
みなド~ンとした肝っ玉母さんでした。
DSC_0135[1]

初摘み

9月23日(金)
IMG_3388.jpg IMG_3399.jpg
長野の娘から
4年近く前試験的に植えた第一号のソヴィニヨン・ブランが試験的であるので少しだが収穫できた
とメールで写真が送ってきた。
9月に白 10月に赤 の収穫で 醸造所は出来ているのだが国からの認可が間に合わず
売るなり、冷凍保存するなりしなければならない。
まだ赤の収穫まで手入れや草取りで忙しそうだ。
やっとスタートラインに立てた感じだ。
来年からは広い土地の(数か所)収穫で人手も要るようになり大わらわになる。
nonnaも長野へは呑気に出かけられなくなる。

糸島ちび旅

9月19日(月
台風16号が九州に上陸か?ノロノロで進みが遅いため 確実な進路がつかめない。
今年の台風は幸いにも北部九州への進路がほとんどない。
今回も・・・思うと台風への備えが気乗りしない。
一昨日の土曜 スポーツクラブの6人“と糸島ちび旅”へ出かけた。
ちびたびバス  らいざん白糸の滝   ー1赤米
朝9時 天神日本銀行横に集合
10人の乗客にて出発
案内はボランティアで各日入れ替わるが 今日は神社の若神主さん
スポーツマンで身長の高い 全体的になかなかイケメンであった
まずは雷山観音→白糸の滝→産直ふくふく店→昼食浮岳茶寮→赤米農園
糸島クラフトフェスタ→杉能舎酒蔵→天神
雷山は30年昔訪れたことがあるが雷山窯が目的でゆっくりしなかった。
今回は朝早く平日でもあり人気はなかったが 年一度の護摩焚きの日でもあり
奥のほうまで入れて護摩焚きをしばらく体感できた
ここはいっぱいの方々が護摩焚きに参加されていた。
いい日に行けたものだ。
昼食のところは山のほうへ入っていったが 古いおうちで近所の食材でそろえた
箱懐石膳で丁寧に料理してありnonna好みの薄味 和菓子も手作り
結構なお点前でしたでで締めくくった。もう一度違う季節に行きたいと思った。
産直はみなさん買ってらしたがnonnaは一人なので×。
赤米の田んぼには「やるばい九州」と書いた植え込みが・・・
上から見れるように展望台があった。
一番つまらなかったのがクラフト祭(期待が大きすぎたのかな)
だらだら~っとただ素人が作っただけのを売ってる感じがして
もう少しシャキッと魅力あるものを研究して この祭りを目指して制作して欲しい。
何件かはまあまあでその方たちには申し訳ないが。
nonnaは何を買った?
ハハハここでも 杉能舎で酒かす入りで作ったベーグルをお土産もかねて6個
¥1、400弱のパンでした。
それと¥2、100の綿のマフラー墨で描いたような模様入りで気に入りました。
九州復興金を使った¥10,000が5,000の旅満足でした。

nonna街へ

9月16日(金)
娘から送ってきた長野北部のぶどう。一包みはすでにおすそ分け
ブドウ

少し風はあるが蒸し々する日だ。
昨日Dデパートの8回で靴の大バーゲンが催されているのと杖を見に出かけた。
こういうものはやはり老舗のMデパートが豊富でお気に入りが数点あった。
お値段も高価で2~3日考えて又出かけて買おう。
nonnaは35年ほど昔 腰をひどく痛めて歩くのが困難な時があった。
その頃はまだ不細工な杖しかなく 東京の三越で携帯できるように
折り曲げ型を身長にあわせて注文した。
折に触れ愛用して使ってきた。
ところがである これに母が目をつけて長いこと欲しいと・・・
何度も身長が違うので・・・と言ってたが
2か月ほど前 nonnaは仕方なく山用のが2本あるので
ベットから起き上がれなくなるまで貸してあげると持って行ったが
先週行った時その杖の長さが弟に頼んでどこかで短く切られていた。
その筋のお店に頼んだのだろう。
弟は母がもらったものだと思っていた。
山のはあるが携帯には折り曲げの長さが長くて日頃には不適格。
本当に腹が立つ。
今までの母が使っているのは曲がらないのが“これも要る”と。
欲張りな人だ
もう元には戻らない
かくして余分な出費をするようになった。
靴はスニーカーがヨレヨレになったので新しくしようと・・・
しかし気に入るのがなかったので買わずに・・・
何を買ったかというと 何時ものお決まり
デパ地下で夕食にお弁当・パン類・ハム・お味噌汁にそのまま入れる乾燥メカブ。

明日は糸島クラフトフェスタへ友人6人と糸島のバス会社の募集で出かける
あちこち回ってくれ 糸島のおばさんが案内役。
そちらで海のもの・山のもの・平地のもの買い物をしてこよう!
九州復興支援でお値段がニンマリ
お天気よ 曇り止まりでいてくださ~い!!

夏籠り終了

9月11日(日)
11時半弟の車に乗せてもらって東背振トンネル越えの有料道路を通って母のところへ。
毎日昼食の準備が面倒と nonnaが行くときはいつも「〇まんや」の豚まんをリクエスト。
冷凍用に沢山 そしてお野菜とハンバーグに丸めて作った生種を10個
どんなにも料理味付けができるように そして鯛の切り身の味噌漬けをもっていった。
この頃はわがままを通して言うことを聞かないのでnonnaも調理まではしないようにしてる。
勝手に我を通すのなら自分でできることはしてください・・・の気持ち。
冷蔵庫も冷凍庫も隙間なく物で埋められている。
全く!と思うが…たぶん半分以上捨てる羽目になるだろう。
もったいない話だ nonnaのお金が捨てられるようなものだ。
我が家の冷蔵庫はガランとしている 隙間だらけだ。
冷凍庫は好きなお店の食パン・フランスパン系統のパン類・コーヒ豆数種類
シイタケ・野菜を冷凍少しの魚・肉・作り置きのスープストックなどで結構いっぱいだが・・・
それでも母のところのようにはない。
一人で外にでれないから食料がなくなるのが恐怖なのだろう。
そんなことを考えると元気な食欲の人だ。

このところ気温が少し楽になってきたので いろんなお出かけに参加の意を表している。
糸島クラフト祭り 娘のところのワイン用ブドウの初収穫  旅行 スポーツクラブからの
星生山登山組とピクニック気分の散策組 もちろんnonnaは散策組(ちょっつと心配)
温泉浴って 道の駅寄ってワイワイと。
9月10月は遊びの月だ~

台風一過

9月5日(月)
コンパクトなノロノロ台風12号やっと通り過ぎた。
報道では勢力が強く雨台風のようだったが
さにあらん nonnaの様にノロノロと進んで気まぐれに長崎に上陸
福岡は直撃は免れたが もうその時点では勢力も落ちて
雨も風も構えたほどなかった。
高いところにあるnonnaの家はいつでも風の影響を受けやすく
今回も雨戸を全部閉めて備えたがバカみたいだった。
でも何事もなくて嬉しいことだ。
植木類を元に戻して、沢山のすだれをかけ直して
門からお玄関までのアプローチを掃除して ひと汗かいた。
娘から心配の
昨晩は村の観光事業で志賀高原に通じる山越えの中腹の牧場で
星を眺める会があり 広範囲の方々が募集に応じて見えたので
軽食の準備・応対で忙しくした・・・と
フリースと薄手のダウンでは風があるので寒かったようだ。
昼間はまだ夏の名残があるようだが。
そういえばnonnaは 昨年は7日に長野に行ってその日に左手首骨折
楽しみもなく帰ってきた。
朝晩は寒かった記憶がある。

台風が近づいて

9月3日(土)
コンパクトだが非常に勢力の強い台風13号がゆっくりと九州に近づいてきている。
昨日までの雨は止んでいるが 蒸した1日で 台風対策で外のこまごましたものを
片づけようとそのまま外に出たが 蚊の集団攻撃で腕や脚には行列ができ
何時もの防御スタイルにならねばとても仕事はできない。
風があると楽なのだが。
今日は台風の進路の様子見でこれだけにして直撃のようだったら
気合をいれて頑張って片付けに精を出そう。

FC2カウンター

プロフィール

のんな

  • Author:のんな
  • FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Clock

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

nonnaの小箱

ブログ内検索

RSSフィード

リンク